運営者のプロフィールはこちら。

現役デザイナーが選ぶ。今年買ってよかったと思うモノ15選。[2018年]

2018年買ってよかったモノ_アイキャッチ

ぱぴぺぺ

こんにちは、ぱぴぺぺ(@papipepe_mono)です!

 

今年ももうすぐ終わってしまう,,,。ということで今年買ってよかったモノ。

色んなブロガーさんがよくやってますよね。こういう定番の記事を書いてみたかった。

 

モノは一度自分の生活の中に落とし込まないと価値が分からないと思っているので、実際に買って使ってみてどうだったか。というリアルな体験を記事にしています。

記事にしている時点でいいモノを選んでいるつもりですが、今日の記事では特にその中でも頻繁に使っている、気に入っているモノたち12個を紹介。

気になるアイテムがあれば各リンクから見ていってくださいね。

 

僕のモノに対しての考え方はコチラ。
モノに対しての考え方。

毎日のツール関連。

01.LEMURの財布。

僕は財布難民でした。

今年の8月にONFAddと言うブランドのミニマル財布を購入しましたが、約4ヶ月で手放してこの財布に変えています。

キャッシュレス生活といいつつ、現金を使うこともあるので機能があまりにミニマルすぎる財布は難しいな,,,と。

まだ使いはじめて日が浅いのですが、レザーの質感もよく、ちゃんと紙幣も収納できるので安心して使えています。

記事はコチラ

 

02.DIARGEのキーオーガナイザー。

僕が真鍮にはまるキッカケになったアイテム。

金属なので重さはあるものの、スタイリッシュなデザインと真鍮の独特の質感が気に入り使用しています。

ただ鍵が多い人や車の鍵を付けたい人には向いていないかも。

少数の鍵をカッコよく持ちたい人にはおすすめです。

記事はコチラ

 

03.指紋のつかないマネークリップ。

ミニマルな財布の問題点はカードを入れられる枚数が少ないこと。

なのでカードケースの代わりとして購入しました。LEMURの財布とセットで僕は使っています!

最近真鍮製のモノにはまっているので、ここでも真鍮をセレクト。

使用頻度はそこまで多くないのですが、今では僕の生活に必要な一品です。

記事はコチラ

 

ステーショナリー関連。

04.ミニマルなデスクトレー、STACK。

デスク上のモノを減らすために購入。

ちょっと取っておきたいハガキや領収書は下段トレイに、よく使うペンやカードは上段に収納できる二段式のトレイ。

はっきりいってただの紙の箱なのですが、使い心地が非常にいいんですよねー。

マットな質感で、プラスチック製のようにテカテカしていないのも好印象です!

記事はコチラ

 

05.コクヨ×nendoの接着用品。

まだ最近の記事ですが、コクヨと佐藤オオキ(nendo)による接着用品も。

GLOO(グルー)というコクヨの新ブランドですが、ラインナップも盛りだくさん。

僕は職場に置いていますが、家の中にあってもノイズになりにくいデザイン。

特に、四角いスティックのりは使いやすくサイズも豊富なのでおすすめです!

記事はコチラ

 

06.LAMYのボールペンaion。

ジャスパー・モリソンがデザインしたスーパーノーマルなボールペンです。

ヘアラインが入った金属で独特の質感があり、ペンを出す時の動作も気持ちのいいペン。

見た目や使い心地は問題ないのですが、最初から入っているM-16のリフィルよりジェットストリームの方が書きやすいんですよね。

なので、早いうちにリフィルアダプターを買ってリフィルを入れ替えようと思います。

記事はコチラ

 

ホームグッズ関連。

07.ランドリー整理用品たち。

ランドリーを整理するために購入したボックス。

僕はCOLONY2139で全部そろえていますが、別のどこのブランドやメーカーでも問題ないと思います。

乱雑だったランドリー周りを整理できたことでノイズも減り、生活がしやすくなりました。

最初は中身が見えなくてちょっと戸惑いましたが、慣れれば問題ないですね。

記事はコチラ

ZOZOTOWNでも購入できます

 

08.レンジでゆでたまごができるヤツ。

僕はほとんど毎日たまご料理を食べますが、つくるのがめんどう…。

たまごって賞味期限も長くはないので、手軽にゆで卵にして食べてしまっています。

これでつくると殻がかなり剥きやすくなるのもポイントですね。

記事はコチラ

 

09.ダウンみたいなルームシューズ。

秋冬の寒さ対策として購入。

僕は寒がりで末端冷え性気味なので助かっています。特にフローリングだと足元から冷えてきますよね。

そして暖房をつけるほどでもない微妙な季節にも役立つ、使用頻度の高いルームシューズです。

まさに足専用のダウンジャケットのようなイメージです。

記事はコチラ


 

ファッション関連。

10.UNITED TOKYOのジャケット。

今年の夏に購入したジャケット。

最近はユニクロで済ましてしまうことが多いのですが、実店舗で試着してコレだ!と思って買った服です。

薄手でシワになりにくく、ゆるめのシルエットも着ていてストレスにならなかったので、仕事でもプライベートでも大活躍。

今年の夏から晩夏にかけての羽織として、かなり重宝しましたね。

記事はコチラ

ZOZOTOWNで購入できます

 

11.吉岡徳仁デザインの時計。

ブログをはじめる前から購入して使っていた腕時計。デザイナーは吉岡徳仁さんでイッセイミヤケの腕時計として販売されています。

僕は腕時計は時間を見るモノとして認識していないので、完全にファッション寄り。

芸術品のような透明で主張の少ないデザインが特徴です。

夏の方が合わせやすい雰囲気の腕時計ですが、コーディネートによっては年中使えますね。

記事はコチラ

12.adidasのスニーカー。

adidas originalsのスニーカー。

派手な見た目通り、コーディネートにパンチを与えてくれます!

ただベース色はモノトーンなので思ったより使いやすい印象でしたね。

僕はモノトーンの服装も多いので、コーディネートのアクセントとしても使える優秀なスニーカーです。

記事はコチラ

 

その他のカテゴリー。

13.マクロとワイドのスマホレンズ。

一眼レフも持っていますが、もらいモノで古い機種なのでスマホも有効活用しようと購入。

他の商品との比較はできていないのですが十分に使える代物。自分が思ったより役立っていてビックリ!

あと普段の荷物はコンパクトにしたいので、一眼レフを使わない時に使ってますね。

記事はコチラ

 

14.スカンジナビスクのハンドクリーム。

冬の乾燥対策として。

まずハンドクリームのデザインが女性的なモノが多いのと、香りの好みの問題でなかなか気に入るモノがありませんでした。

このハンドクリームはユニセックスな見た目と香り(ちょっと男性的かな?)で男女問わず使えます!

派手さはなく落ち着いた香りなので、個人の好き嫌いも少なそうです。

記事はコチラ

 

15.swellのおしゃれ水筒。

節約の一貫として購入。

僕は仕事のある平日でも使用しているので、ほぼ毎日使っています。

デザインがスタイリッシュなだけではなく、保温保冷機能が付いているのも嬉しいところ。

唯一洗いにくいという欠点がありますが、それを補ってあり余るデザインです!

記事はコチラ

 

その他のモノ系記事も見たい人はコチラ!

モノ系記事を見る。

今日のまとめ。

ぱぴぺぺ

気になるモノはありましたか?

今年は引っ越しする→ミニマリストになろうとして失敗→モノを買い足すという年でした。

そのおかげでブログをやろうと思ったんですけどね。

 

個人的にミニマルなデザインは好きですが、ミニマリストは自分にはムリですね。

そもそもミニマリストになって何をしたいかが決まっていないのに、ミニマリストになるのは無意味。

[モノを待たない=モノが必要ない]ではないですよね。

自分は目標が決まっていないと動けないんだなーと実感しました。

 

まだ紹介できていないモノや足りてないモノもあるので、今後もメインコンテンツとしてモノの紹介をしていきたいと思います。

ただモノばっかりになってしまったので、今後はデザイン関連の記事など他のコンテンツも充実させていきます!

 

それではまた!