冬は足元から暖かく。履くダウンのようなルームシューズ。[BOUNDHEATER PLUS]

室内ダウンシューズ_アイキャッチ

こんにちは、ぱぴぺぺ(@papipepe_mono)です!

 

秋冬の室内って寒いですよねー。

特にフローリングはひんやりとして、足元から冷えてくるので体調面にも影響がでてくると思います。

 

そうなると暖房が必須になってくるのですが、暖房をずっとつけているとモワッとした不快な感じにもなるし、電気代もかかりますよね。

特に寒い時期になると、外出せず家でぬくぬくして過ごす人も多い印象。

 

そんな末端冷え性気味の僕の相棒、ルームシューズ。

昨年まではモコモコしたスリッパを使用していましたが、汚れやすいのとみすぼらしくなってきたので今年は買い替えました。

そこでよりよい品を見つけたのでおすすめします!

 

GUNZE(グンゼ)から販売されているUCHI-COLLE BOUNDHEATER PLUS(ウチコレ バウンドヒーター プラス)です。

GUNZEといえばインナー類で有名ですよね。

メンズであればボクサーパンツでお世話になっている人も多いと思いますし、レディースでも同じように下着やインナー類での商品展開がされていますね。

 

冬用のスリッパを持っている人はたくさん居ると思いますが、こちらは結構ガッツリした防寒ルームシューズ。

室内用であっても見た目もミニマルでいい感じですし、何より包み込まれるような暖かさがあります。

 

僕はこの記事執筆時点から日常的に使用していますが、足だけ温度が違うのが感覚的に分かるので、冬場は確実に重宝する品だと確信しています!

レディース用のサイズもあるので老若男女問わず、幅広く使用できそうです。

こんな人は気に入るかも
・ミニマルなデザインがいい
・洗濯できる素材がいい
・末端冷え性で冬はツライ
・暖房が苦手で電気代も気になる

外履きでも通じるミニマルなデザイン。

装飾のないシンプルなルックス。



パッと見ると外履き用でも通じそうなミニマルなデザイン。

ブーツのような見た目で、足首付近まで覆われる形状です。

足元って自分からはっきり見える部分ですし、装飾が多いとノイズに感じるのでこのぐらい主張がないほうが使いやすいですね。

 

包み込まれるフィット感。



厚みもあり、足全体を包み込んでくれるので、冬用スリッパよりも暖かいです。

今回購入したサイズは25-27(日本サイズM-L相当)。

僕の足のサイズは26.5cmなのですが、少し厚手の靴下を履いてちょうどいいぐらい。

 

メンズ用のカラー展開はブラック/ダークブラウン/ネイビー/ブルーグリーンのバリエーション。

レディース用サイズは23-25(日本サイズM-L相当)。レッド/ダークピンク/ダークブラウン/ネイビーのカラー展開となっています。

 

履きやすいスリット。

滑りもよく難なく履くことができます。

個人的にはここのスリットにジッパーがあれば閉めて履けるのに…と思いました。

スポっと勝手に脱げてしまう感じは無いのですが、足が小さめな人だとスカスカに感じる場合もあるかもしれません。

閉めれた方が暖かいし、脱げにくくなっていいと思うんですがどうなんでしょう。

 

靴下と使えばさらに暖かい。

裸足で履いてもよいのですが、靴下を履いてからルームシューズを履いています。

個人的にムレが気になるのと、足の裏に汗をかくのがちょっと気になるので。

あとは靴下+このルームシューズはより暖かさを感じるので、末端冷え性の人はこの組み合わせがマストですね。

ちなみに洗濯機で洗うことができるので、常に清潔に保つことができます。

 

ディテールを見る。

底は起毛素材。

中は底の部分が毛足の短い起毛素材になっていて、素足で履いてもぬくぬくとした暖かみを感じます。

両サイドは外側と同じポリエステルの生地となっています。

こもりがちなニオイに関しても、抗菌防臭素材を使用しているので安心して使用できます。

 

かなり軽く、洗濯可能。

本体はかなり軽く、それでいて暖かい。

まさに履くダウンといっても遜色のない機能性です!

ただダウンは入っておらず、中わたはポリエステルです。

発熱系繊維を使用しているので「なかなか暖かくならない…」なんてことはなく、履いた瞬間から他の部分との温度差を感じることができます。

 

裏面はゴミが付きやすい。

底面はしっとりとした生地。

滑りにくくて安全なのですが、ホコリや髪の毛は付きやすいので、定期的な掃除は必要ですね。

 

今日のまとめ。

ぱぴぺぺ

このルームシューズと着る毛布で冬を越えよう!

いかがでしたか?

 

僕も冬になると活動力が落ちて、イベントや予定がないと家にいることが増えるタイプ

外にいるときは動きますし、ちゃんと防寒対策をしようという意識があるのですが、室内に居るときの服装ってまぁまぁ適当ですよね?笑

個人的には室内にいるときや室内着の時の方が、足先や手先の冷えが気になります。

 

末端冷え性の人にとっては足元の防寒対策は重要事項。

でも外用の服やクツにはお金をかけても、室内用のモノにはあまりお金をかけたくないって人もたくさんいるんじゃないでしょうか。

金額的にも1000円代前半なので、ヘタに安いスリッパを買うよりもコスパもいいですよ。

 

一つ気になるのは、サイズ展開がザックリしているところ。

人によってはぶかぶかだったり窮屈に感じる可能性もありますね。

そして耐久度はまだ分かりませんが、よっぽど酷使しなければ破れたりすることもないでしょう。



包み込まれる暖かさと使いやすさがクセになる、隠れた名品です。

今年は足元からぬくぬくな冬にしてみませんか。

 

それではまた!