運営者のプロフィールはこちら。

まさに履くアート。個性的なTabioのコラボ靴下。[tabio ARTS]

ぱぴぺぺ

こんにちは、ぱぴぺぺ(@papipepe_mono)です!

 

みなさん、靴下屋とかTabioって知ってますよね。

今回はそんなTabioの年に一度のコラボレーションレーベル、Tabio ARTSを紹介します。

テーマは靴下とアートの素敵な出会い。

2013年から開始しているコラボで、過去には俳優の浅野忠信さんともコラボしていますね。

 

非常に魅力的なコラボなのですが、取扱店舗はGINZA SIX店、表参道ヒルズ店、公式オンラインストアのみ。

関西では売ってないんかい!という感じですが(本社は大阪なのに…)、東京に行く用事もなかったので、今回は公式オンラインで購入しました。

こんな人は気に入るかも
・アクセントになる靴下が欲しい
・個性的で被りにくい靴下がいい
・軽めのプレゼントを探している

12種類のラインナップ。

  1. 長場 雄
    Crusing(22.0cm-24.0cm)
    Left Right(22.0cm-24.0cm)
    Boy and Girl(22.0cm-24.0cm)
  2. 森山大道
    Lips(22.0cm-24.0cm、25.0cm-27.0cm)
    Tights(22.0cm-24.0cm、25.0cm-27.0cm)
  3. 千代の富士
    chiyonofujiTOKIDIKIwolf(22.0cm-24.0cm、25.0cm-27.0cm)
  4. 五月女ケイ子
    80’S POP(22.0cm-24.0cm)
    靴下愛(22.0cm-24.0cm)
  5. イヴァナヘルシンキ
    Maatuska / マトリョーシカ(22.0cm-24.0cm)
    Tintti / シジュウカラ(22.0cm-24.0cm)
    Kiuru / ヒバリ(22.0cm-24.0cm)
    Harvest / ハーベスト(22.0cm-24.0cm)

公式サイトはこちら。
参考 Tabio ARTSタビオ アーツ

 

計12種類ある中で、メンズサイズがあるのはたった3種類。

個人的にはもっと選ぶ幅を広げてもらうと嬉しいのですが…。

千代の富士の赤いタイプと迷いましたが、僕が今回購入したのは、森山大道さんのLipsです。

 

森山大道さんは写真家ですが、美術館のポストカードやクリアファイルで見たことがある人も多いのではないでしょうか。

プロフィールはこちら。

森山 大道(もりやま だいどう、本名:-ひろみち、1938年10月10日 – )は、日本の写真家。大阪府池田市生まれ。
日本写真批評家協会新人賞、日本写真家協会年度賞、第44回毎日芸術賞受賞、ドイツ写真家協会賞受賞などを受賞。
日本のみならず、海外でも高く評価されている。アメリカ、イタリア、イギリス、フランス、オーストリア、ベルギー、ドイツ、中国、スペインなどでも個展を開いている。

東京工芸大学客員教授、京都造形芸術大学客員教授、専門学校東京ビジュアルアーツ顧問、専門学校名古屋ビジュアルアーツ特別顧問。 過去に、ワークショップ写真学校や東京写真専門学校(現 東京ビジュアルアーツ)の講師など、さまざまな写真教育活動に当たるなど、教育活動にも力を入れている。
wikipediaより引用=https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E5%B1%B1%E5%A4%A7%E9%81%93

森山大道-Lipsを履く。

印象的なモノトーン。

カラーはブラックなので、どんなファッションにも合わせやすそうです。

ただのブラックではなく、ところどころホワイトになっているのでアクセントもあり、使いやすく退屈ではないデザイン。

遠くから見てもなんとなく不規則パターンの靴下っぽい感じには見えますよね。

 

唇、くちびる、クチビル。

Lipsというタイトルどおり女性の唇の写真がたくさんコラージュされています。

かなり近くまで近寄らないと唇とは分からないですね。

あまり派手なデザインや色だと、使うのに一歩引いてしまう人もいるはず。

その点、この靴下はバランスがよく使いやすいですね。

 

ディテールを見ていきます。

全体のデザイン。

両足ともデザインは同じ。

内側、外側のデザインも同じなので、計4面あるグラフィック部分はすべて同じです。

ちなみにどちらが右足か左足かは決まっていません(UNIQLOだとL,Rが書いてある靴下もありますね)。

 

生地厚はちょっと薄め。

生地の厚みに関してですが、ちょっと薄めで真冬に一枚履きでは寒いかなという印象。

僕は寒がりなので真冬は二枚履きになるかと。

履いた感じはさらりとしていてストレスなくフィットします。

 

上質な箱でプレゼントにも。

グレーにイエローがアクセントのシンプルな円筒状のパッケージ。

紙質もエンボス加工された凹凸感のある触り心地で、質の良さを感じます。

ギフトやプレゼントにもおすすめな靴下ですね。

 

アーティストの説明もあります。

側面にはアーティストの写真と来歴、作品のタイトル、コメント。

こういった一つのプロダクトがきっかけで、一人のアーティストを知るというのも楽しいですよね。

 

今日のまとめ。

ぱぴぺぺ

厚さ以外は満足!サイズ展開と取扱店舗を増やしてほしい…。

どうでしたか?

パッケージも可愛らしく、プレゼント用でもおすすめできる靴下ですね。

 

僕も夏なんかはスニーカー用靴下をUNIQLOでまとめ買いします。

ただ冬は靴下を見せるファッションもしますし、服装も暗くなりがちなので、鮮やかな色や印象的なデザインの靴下が欲しくなるんですよね。

 

僕が購入した森山大道さんのLipsは、今回のコラボ靴下の中では落ち着いた印象。

他にも独特な靴下がたくさんあり、特にレディースサイズは種類も多いので選ぶ楽しさもありますね。



まさに履くアート。ファッションのアクセントとして使ってみてはどうでしょうか?

 

それでは、また!

関連するおすすめ記事


パッケージを再利用。


魅力的なパッケージを家用の小銭入れとして使ってみました。

紙製なので耐久力はないですが、意外と使いやすくて重宝してます。

tabioarts靴下_アイキャッチTabio ARTSのパッケージを再利用。家専用小銭入れにしてみる。