2019年に買ってよかったモノまとめ!

【2019年 買ってよかったモノ】今年のマイベストバイを15点ピックアップ!カテゴリ別にまとめています。

2019年マイベストバイ/今年買ってよかったモノ_アイキャッチ

ぱぴぺぺ

こんにちは、ぱぴぺぺ(@papipepe_mono)です!

この記事では、2019年に買ってよかったモノ最終!をまとめています。

 

以前も上半期や下半期でまとめていましたが、今回は2019年全ての期間で記事にしたモノの中からピックアップ!

5つのカテゴリ(ファッション / ガジェット / カメラ / ホームアイテム / ステーショナリー)から3つずつ、計15点を選出しています。

選んだモノを見返してみるとどれも使用頻度がかなり高く、つい使いたくなるようなモノが多い印象。

機能面だけではなく見た目はもちろん、使い勝手も含め人に教えたいモノばかりです。

 

以前記事にした上半期、下半期時点での買ってよかったモノは下記より。

2019上半期買ってよかったモノ_アイキャッチ【2019年上半期】今年買ってよかったモノBEST10!ガジェットからファッションまで幅広く選出してます。

▶︎2019年上半期買ってよかったモノはコチラ

2019年下半期買ってよかったモノ_アイキャッチ【2019年下半期 マイベストバイ】今年買ってよかったモノBEST10!良デザインのアイテムを集めました。

▶︎2019年下半期買ってよかったモノはコチラ

 

 

1.ファッション関連で2019年買ってよかったモノ。

ファッション関連のモノ総評。

今年は服の購入はほとんどユニクロで済ますことが多かったんですが、その代わりバックパックや財布などの買い替えが多かったですね。

色々購入した中でもしっくり来ると思ったら意外と使わないモノもあったりと、ファッション関連はなかなか悩むことが多い印象でした。

また僕はadidas orijginalsのスニーカーが好きで結構購入してますが、全然記事にできていないので、来年はスニーカー系の記事も増やしていこうと思います。

 

 

Cote&Ciel Timsah(コートエシエル ティムサ) 。

現在のメインバックパックの1つ、Cote&Ciel Timsah(コートエシエル ティムサ)

独特な形状ながらも文字や装飾はほとんどない、個性的かつミニマルなバックパックです。

夏の時期はボリュームがある首回りに暑さを感じましたが、PCを運ぶときは毎日のように使っていました。

収納量によって厚みも変わるので、荷物が少ないときは薄マチのバックパックにもなりますよ。

【Cote&Ciel(コートエシエル) Timsahレビュー】個性的かつミニマル!PCも入る多機能バックパックです。

 

 

ONFAdd FilmWear (オンファッド フィルムウェア)。

ONFAdd FilmWear(オンファッド フィルムウェア)_アイキャッチ

クラウドファンディングで支援した激薄のシャツジャケット、ONFAdd FilmWear(オンファッドフィルムウェア)

超軽量かつ乾くのもかなり早いので、かなりヘビロテしていました。

フィルムと名称についている通り、生地が薄く春夏限定アイテムですが、ストレスのない着心地で活躍の機会も多かったなぁ。

ミニマルでソリッドな見た目もかなり好みで、2019年記事にした服の中ではナンバーワンです!

ONFAdd FilmWear(オンファッド フィルムウェア)_アイキャッチ 【ONFAdd FilmWear】フィルムのように極薄な多機能シャツ!オンファッドフィルムウェアをレビュー。 参考 FilmwearONFAdd

 

 

KORIN DESIGN  ClickPack X (コリンデザイン クリックパックエックス)。

ClickPackX(クリックパックエックス)_アイキャッチ

こちらもクラウドファンディングで手に入れた、ClickPack X(クリックパックエックス)

とにかく多機能でかゆいところに手が届く、海外旅行にも使えそうなバックパックです。

機能が十分なだけではなく見た目もシンプルなので、普段のファッションにも合わせやすい。

まだ使い始めてから少ししか経っていませんが、これは推せるバックパック!

ClickPackX(クリックパックエックス)_アイキャッチ 【ClickPack X レビュー】多機能バックパックなのに見た目はシンプル!盗難防止機能付きで旅行にも使えます。

※クラウドファンディングで手に入れたモノなので、現在は購入可能な場所がありません。

 

 

2.ガジェット関連で2019年買ってよかったモノ。

ガジェット関連のモノ総評。

ガジェットに関しては、iPhone11へ機種変更したのが一番大きな買い物ですね。

モバイルバッテリーや充電器類は、都度大きな進化があれば買い替えしている感じです。

ガジェットだけではないですが、基本的に持ち運ぶモノはブラックで揃えるのがこだわりなので、今後もブラックでコンパクトで高機能なモノが販売されたらどんどんアップデートしていこうと思います。

 

 

Apple iPhone11。

無印iPhone11ブラックレビュー_アイキャッチ

iPhone7から機種変更して手に入れた、iPhone11。

僕はPROではなく通常のiPhone11にしています。

大きな変化はカメラぐらいかな…という印象ですが、元の機種が古かったので進化は十分に感じることができましたね。

ゲームや重い処理の作業は一切してないのですが、毎日使うモノが最新になり満足度は高めです。

無印iPhone11ブラックレビュー_アイキャッチ 【無印iPhone11 レビュー】カメラの進化が凄まじい!iPhone7から乗り換えの感想と写真作例。

 

 

WOODWE(ウッドウィ) MacBookスキンカバー。

WOODWE_アイキャッチ

メーカー様より提供いただいた、WOODWE(ウッドウィ)のMacBookスキンカバー

人と被る可能性もかなり低く、自分のMacBookという感じがしてお気に入りです。

感度が高めな人には、どこで買ったか聞かれることも多々ありましたね。

MacだけではなくiPhoneケースやiPadケースも取り扱いがあるので、Appleデバイスを所持している人にはおすすめですよ。

WOODWE_アイキャッチ 【WOODWE(ウッドウィ) レビュー】天然素材のスキンカバー!MacBookをお気に入りの見た目にカスタム。[PR]

 

 

RAVPOWER(ラブパワー) USB-C PD対応充電器。

RAVPOWER_RP-PC120_アイキャッチ

こちらもメーカー様よりご提供いただいた超小型のUSB-C PD充電器、RAVPOWER(ラブパワー) RP-PC120

とにかくコンパクトで軽いので、持っているポーチにもすんなりと収まります。

充電器って毎日持ち歩くのはしんどいですが、これならカバンに入っていても重さも感じません。

コロンとしたシンプルな見た目もかわいらしく、他のモノと統一感を出しやすいですね。

RAVPOWER_RP-PC120_アイキャッチ 【RAVPOWER(ラブパワー) RP-PC120】超コンパクトなUSB-C PD対応充電器!タブレット使用の人にもおすすめ。[PR]

 

 

3.カメラ関連で2019年買ってよかったモノ。

カメラ関連のモノ総評。

カメラに関しては今年から始めたばかりということもあり、やっとカメラがある生活が馴染んできたという感じですね。

ちなみに僕は、カメラ本体を選ぶ基準としては見た目とコンパクトさで選んでいます。

特にプロになりたい!という気持ちは特になく長く付き合える趣味や1つの遊び方として意識が強いので、今後も機材をゴリゴリ揃えたりということはないと思います。まだ分かりませんが…。

ただなかなか高額なカメラも購入してますので、言い訳をせず宝の持ち腐れにならないようにしていきたいところです。

 

 

RICOH GRⅢ(GR3)。

RICOH-GRIII(GR3)オプション品_純正ストラップを付けて

僕が初めて自分で購入したカメラ、RICOH GRⅢ(GR3)。

詳しいスペックは置いておきますが、写真への興味を持つキッカケをくれた1台。

質実剛健でクールなデザイン、初心者でもサクサクスナップ撮影に使えるデジタルカメラです。

また軽くて持ち運びもしやすいので、荷物量を増やしたくない人にもおすすめですね。

RICOH-GRIII(GR3)_アイキャッチ 【RICOH GR III(GR3)】サッとスナップ撮影レビュー!無加工で作例写真を載せています。

 

スナップ写真のまとめ記事はコチラ。

GRⅢ(GR3)スナップ写真作例記事のまとめ_アイキャッチ 【GRⅢ(GR3)スナップ写真作例まとめ!】街の写真をたくさん撮ってブログ記事にしました!

 

 

SIGMA fp(シグマエフピー)。

SIGMAfp(シグマエフピー)_アイキャッチ

事前に体験会に行き、めちゃくちゃ欲しくなって発売日に購入したSIGMA fp(シグマエフピー)

今年一番大きな買い物になりました!

まだ最初にセット購入したレンズ以外を購入してないので、レンタルなどで色々試してみようかな…。

購入してからはこのブログ記事用の写真も、ほとんどSIGMA fpで撮るようにしていますね。

SIGMAfp(シグマエフピー)_アイキャッチ 【SIGMA fp(シグマエフピー) レビュー】写真と動画の作例をブログ記事に!神戸の街で試し撮りしてきました。

 

SIGMA fpで撮った写真などに関するまとめ記事はコチラ。随時更新していきます!

SIGMAfpまとめ記事_アイキャッチ 【SIGMA fp(シグマエフピー)の記事まとめ】レビューから作例写真まで!SIGMAfp関連の記事をまとめています。

 

 

Haiqei(ハイケイ) 撮影用背景紙。

haiqei(ハイケイ)_アイキャッチ

ブログ用の物撮り背景として購入してみた、背景紙のHaiqei(ハイケイ)

僕はとりあえず3種類購入しましたが、リアルな質感で満足。

このブログではコンクリートのタイプをよく使用していますよ。

A3サイズなので保管もそこそこしやすく、金額的にも手が出しやすい背景紙です。

haiqei(ハイケイ)_アイキャッチ 【haiqei(ハイケイ) レビュー】背景紙で物撮りのクオリティを手軽に上げる!3種類購入して試し撮り。

公式サイトはコチラから

 

 

4.ホームアイテム関連で2019年買ってよかったモノ。

ホームアイテム関連のモノ総評。

今年はロボット掃除機を導入したのがかなり大きな変化ですね!とにかく掃除の手間が大きく減りました。

私事ですが、来年は引っ越しをするかもしれないので、家で使うような大きなモノはあまり増やさないように生活中。

逆にテレビ台→テレビスタンドなど、コンパクトになるモノを見つけたら即買いしています!

それと、今のところスマートホーム化には手を出していないので、来年以降整えていきたいなと思ってます。

 

 

2位、Dibeaの1台二役ロボット掃除機。

Dibea-D960ロボット掃除機_アイキャッチ


吸引掃除と水拭きができる1台二役のロボット掃除機、Dibea D960

購入してからは頼りっぱなしで、ほぼ毎日掃除してもらってますね…。

僕は掃除自体は好きですが時間の節約にもなるので、この機種じゃなくても良いから一度ロボット掃除機を使ってみてもらいたい!

もちろん事前準備として部屋を片付けること、そして床にモノを置かない意識は必要ですよ。

Dibea-D960ロボット掃除機_アイキャッチ 【Dibea D960レビュー】水拭きも可能な一石二鳥のロボット掃除機!ルンバより低価格でコスパも抜群。

 

 

WALL TV STAND anataIRO(アナタイロ)。

テレビスタンドanataIRO(アナタイロ)_アイキャッチ

ミニマルでスタイリッシュなテレビスタンド、WALL TV STAND anataIRO(アナタイロ)

テレビ台がなくなることで部屋も広くなり、気分的にもスッキリしました!

弱そうな見た目ですが、震度6強の大地震でも転倒しないことが実験で確認済み。

引越しの時も、テレビ台に比べれば搬出がカンタンになりますね。

テレビスタンドanataIRO(アナタイロ)_アイキャッチ 【anataIRO(アナタイロ) テレビスタンド レビュー】テレビ台は不要!部屋を広く見せるスタイリッシュスタンド。

 

 

8年タオル。

8年タオル_アイキャッチ

乾きやすいタオルが欲しくて購入した、8年タオル

僕はバスタオルと洗面所などで使用するフェイスタオルをまとめて購入しました。

夏のような時期はもちろん、洗濯物が乾きにくい冬でもガシガシ使って&洗ってすぐに乾いてくれます。

ふわふわ感を求める人には向いていないと思いますが、吸水性や速乾性に優れた業務用のタオルです。

8年タオル_アイキャッチ 【8年タオル レビュー】ガシガシ使える速乾性タオル!バスタオル&フェイスタオルを統一しました。

 

 

5.ステーショナリー関連で2019年買ってよかったモノ。

ステーショナリー関連のモノ総評。

今年はHINGEを手に入れたのが個人的にかなりよかったなと。

HINGE自体の使いやすさはもちろん、ノートをいちいち買いに行く必要がなくなったというのが特に大きなポイントですね。

それ以外にもペン類は自分が好きなLAMYブランドで揃えたりなど、意外と変化が大きかったカテゴリーです。

 

 

5位、HINGE(ヒンジ) A5サイズ。

HINGEファイル_全体

ミニマルなノートパッド、HINGE(ヒンジ)

僕はコンパクトなA5サイズを使用していますが、会社や家で使うならA4サイズでもいいなぁ。

コピー用紙を挟むこむだけの単純明快なツールですが、余分な機能がないので書くことだけに集中することができますよ。

軽量で持ち運びも苦にならないので、メモは手書き派!って人にはぜひ使ってほしいですね。

HINGEファイル_アイキャッチ 【HINGE(ヒンジ) レビュー】TENTデザイン!アイデアを逃さないミニマルノートパッドが便利です。
TENT公式ストアで購入できます

 

 

LAMY logo(ラミー ロゴ)_アイキャッチ

僕が今メインで使っている万年筆、LAMY logo(ラミー ロゴ)

スッキリした細軸デザインと、サラサラした書き心地に惚れて購入しました。

ビジネスシーンでもプライベートでも使いやすい、金属製の上品な印象のある見た目。

AMAZONだとかなりお得に買えるので、万年筆デビューにも良いですね。

LAMY logo(ラミー ロゴ)_アイキャッチ 【LAMY logo レビュー】スリムでミニマルなデザインのラミーロゴ!初めての万年筆としてもおすすめ。

 

 

LAMY TRYPEN(ラミートライペン) 多機能ボールペン。

LAMYtripen(ラミートライペン)_アイキャッチ

LAMYのスタイリッシュな多機能ボールペン、LAMY トライペン

ジェットストリームの替え芯も使えるので、ある程度は自分好みに変更も可能です。

カラバリもいくつかありますが、僕が選んだのはステンレスシルバーのマットタイプ。

先に紹介したLAMY logo(ラミーロゴ)同様、ビジネスでもプライベートでも使いやすいペンです。

LAMYtripen(ラミートライペン)_アイキャッチ 【LAMY tripen(ラミートライペン) レビュー】スリムな多機能ペン!ジェットストリームの芯も使えます。

 

 

この記事のまとめ。

ぱぴぺぺ

今年も多くのモノを生活に取り入れました!気になるモノはありましたか?

というわけで今年、2019年に買ってよかったモノ最終記事を公開しました。

どのカテゴリも結構悩んで3つを選定しているので、どれも納得のいくモノばかり。

ちなみに今年買ったけど記事にできてないモノは入れてません。これは来年へ繰り越し扱いということにします…。

 

おおよそ必要なモノは揃っているので、今後はすでに持っているモノのアップデートが中心になるかも。

また全てが未定なのですが、2020年は引っ越しも考え中なんで家のモノは変わる可能性がありますね。

というか1つの場所に住むのがあまり得意じゃない気がするなぁ。3〜5年に1回は違う土地で生活したい。今の家はまだ2年も経ってないんだけど…。

 

ちなみに雑貨カテゴリを入れてないのは選定するモノがなかったわけではなく、全部同じ価値ぐらいの印象だったからです。

正直雑貨って難しいですよね、劇的にライフスタイルを変えるなんてことはないので…。

来年はこれが最高!と思える雑貨も紹介できたらなぁなんて思ってます。

 

 

次の買ってよかったモノは2020年の上半期終わり(6月末ごろ)に公開予定です。

来年発売のアイテムですでに気になっているモノもたくさんあるので、次回も期待しててもらえると嬉しいですね。

 

それではまた!

 

 

以前記事にした上半期、下半期時点での買ってよかったモノは下記より。

2019上半期買ってよかったモノ_アイキャッチ【2019年上半期】今年買ってよかったモノBEST10!ガジェットからファッションまで幅広く選出してます。

▶︎2019年上半期買ってよかったモノはコチラ

2019年下半期買ってよかったモノ_アイキャッチ【2019年下半期 マイベストバイ】今年買ってよかったモノBEST10!良デザインのアイテムを集めました。

▶︎2019年下半期買ってよかったモノはコチラ