AMAZON ブラックフライデー Kindle本 96円均一セール!

【haiqei(ハイケイ) レビュー】背景紙で物撮りのクオリティを手軽に上げる!3種類購入して試し撮り。

haiqei(ハイケイ)_アイキャッチ

こんにちは、ぱぴぺぺ(@papipepe_mono)です!

 

この記事では、物撮りを少しレベルアップしてくれる背景紙haiqei(ハイケイ)を紹介!

僕自身、写真をちゃんと初めたのが2019年3月(GRⅢが発売されたとき)。

撮影道具なども全然持ってないんですよね。

 

そこで物撮りのレベルアップをするために、背景紙を購入!

「haiqei(ハイケイ)」は僕のようなカメラに詳しくない人でも、手軽に使えますね。

 

メルカリなどでのフリマアプリで出品している人、ブログでモノの写真をアップしている人、インスタに投稿している人などなど…

ちょっとしたモノの写真を撮る機会が多い人におすすめです。

 

ぱぴぺぺ_プロフィール写真ぱぴぺぺ

この商品の魅力は?

僕のようなカメラに詳しくない人でも手軽に使える!
柄の種類もたくさんあり、シーンに応じて使い分け可能。
紙製ですが質感は本物に近い印象があり、物撮りのレベルアップができますよ。

 

公式サイトはコチラから

 

 

haiqei(ハイケイ)の特徴と試し撮り。

手軽に使える物撮り用の背景紙!

haiqei(ハイケイ)の特徴。

haiqei(ハイケイ)_注意書き

haiqei(ハイケイ)は、A3サイズの写真撮影のための背景紙。

光が反射しづらい上質紙でつくられていて、小物やガジェット類の物撮りに適したアイテムです。

メルカリとかフリマアプリで使う背景紙としてもおすすめ。

 

ただ難点としては、紙なので水濡れや衝撃、折れには弱いこと。

扱いには少し注意が必要ですが、自然な風合いを手軽に演出できるのが特徴です。

 

 

この記事での撮影環境について。

撮影する場所や天気などによって色味も変わりますよね。

参考程度に僕が撮影した環境も記載しておきます。

  1. 使用カメラGR
  2. 時間帯14〜15時
  3. 場所室内(自宅)
  4. 照明自然光のみ
  5. 天気曇り

※撮影後、Lightroomで多少のレタッチは行っています。

 

 

コンクリート #002の試し撮り。

haiqei(ハイケイ)_コンクリート#002

haiqei(ハイケイ)_コンクリート#002拡大

シンプルで普遍的、物撮りにも使いやすいコンクリートの背景紙です。

僕の持っている持ち物とも相性が良いので、今回購入した中では1番活躍してくれそう。

本来コンクリートの表面はザラザラして凹凸がありますが、紙なので立体感の表現は難しいですね。

 

 

haiqei(ハイケイ)_コンクリート#002物撮り

ワイヤレスイヤホンで物撮りを試します。

「コンクリート #002」は全商品の中でもかなり使いやすい部類の背景紙。

特に、白黒のモノであればシャープな印象が増してよりスタイリッシュに!

ポップすぎたり可愛らしいアイテムには使いづらいかな。

商品ページはコチラから

 

 

白い大理石 #003の試し撮り。

haiqei(ハイケイ)_白い大理石#003

haiqei(ハイケイ)_白い大理石#003拡大

白の大理石は物撮りではよく見る…といったら失礼ですが、実際よく見かけますよね。

ただ日本の住宅だと本物でもフェイクでも、大理石ってなかなか見かけない。

シートやマットの販売もあるようですが意外と値も張りますし、ちょっと使うなら紙製で十分。

「白い大理石 #003」は主張が少なく、上に乗るモノの上品さや気品を高めてくれる背景紙です。

 

 

haiqei(ハイケイ)_白い大理石#003物撮り

こちらもワイヤレスイヤホンで物撮りを試します。

カジュアル過ぎるモノ(キャンプ道具とか?)には使いづらいかもですが、大体のモノはいい感じに上質感を出せます。

個人的には女性用の商品やアクセ、日用品の印象が強いかな。

インスタでもこういった写真よく見ますよね。

商品ページはコチラから

 

 

深い藍色の石材 #013の試し撮り。

haiqei(ハイケイ)_深い藍色の石材#013

haiqei(ハイケイ)_深い藍色の石材#013拡大

今回購入した中では、1番個性的というか独特。

「深い藍色の石材 #013」の名の通り、青みの強い紫っぽい色味です。

高級感のあるアクセサリーや花などはもちろん、色合いがビビッドなモノとも相性が良いですね!

まだら模様のもわもわってした感じの柄で、紙の撮影箇所によって印象も変わりますね。

 

 

haiqei(ハイケイ)_深い藍色の石材#013物撮り

またもワイヤレスイヤホンで物撮りを試します。

「深い藍色の石材 #013」を背景に撮ると、大体のモノがシックで高そうに見えます。笑

表面はツルツルしてるんですが、寄りで撮っても石のザラザラ感を感じる…!

ダークな世界観を演出するのにも使えますね。

商品ページはコチラから

 

 

袋は捨てずに保管用に。

haiqei(ハイケイ)_梱包

折って保管はできないので、配送時に入っていた透明な袋に入れて保管しています。

またA3サイズで結構大きいので、外に持っていくのは大変ですね…。

図面を入れるようなケースであれば、持ち運びできそう。

 

↓こういったやつです。

ただロールタイプは紙に巻いた跡は付いちゃうかな。

 

 

この記事のまとめ。

ぱぴぺぺ

物撮りをカンタンにレベルアップ!

このブログの写真もいつも木目ばかりで少々マンネリ気味だし、気分を変えるのにもちょうど良かったですね。

もちろん撮影技術も足らないので、そこを早く上げるべきなんですが…。

ここはスキルがないなりに工夫してやっていきます!

 

デメリットとしては保管にスペースが必要なぐらい。

薄いし軽いしそこそこ低価格だし…まずはお試しとして使ってみてもいいかも。

椅子の上に置いたのを忘れて、お尻で潰したりしないようにだけ注意してくださいね。

僕も何回かやりそうになったので…笑

haiqei(ハイケイ)_コンクリート#002物撮り

手軽に素材の風合いを楽しめる背景紙、haiqei(ハイケイ)。

僕のようなライトユーザーにはピッタリですね。

少しの工夫で写真のクオリティが大きく変わりますよー。

 

それではまた!

 

公式サイトはコチラから