AMAZONサイバーマンデーセール開催中!12 / 9まで!

【RAVPOWER(ラブパワー) RP-PC120】超コンパクトなUSB-C PD対応充電器!タブレット使用の人にもおすすめ。[PR]

RAVPOWER_RP-PC120_アイキャッチ

ぱぴぺぺ

こんにちは、ぱぴぺぺ(@papipepe_mono)です!

 

この記事では、最大出力30Wかつ超小型のUSB-C PD対応充電器、RAVPOWER(ラブパワー) RP-PC120を紹介!

こちらはメーカー様にご提供いただきました。

 

以前記事にしている61WタイプのRP-PC112の出力を30Wに落とし、さらに一回り小型になったUSB-C PD充電器。

これ以上はムリじゃないかというぐらい小さく、毎日持ち歩いても全然苦になりません!

旅行の時は2ポートはあったほうが便利かなぁと思いますが、普段から使うなら問題なし。

パッケージの写真は撮ってませんが箱もかなり小さく、届いたときにびっくりしましたね。

 

ぱぴぺぺ_プロフィール写真ぱぴぺぺ

この商品の魅力は?

やはり、小さなサイズ!
USB-C PD対応の充電器自体は珍しくないですが、ここまで小さいモノはまだまだ少ないですね。
特にiPadなどタブレットをメインで持ち出す人にはピッタリじゃないでしょうか。

 

そして記事の最後のほうには、Amazonで使えるクーポンコードもご用意してます。

定価で約3500円のUSB-C充電器ですが、よりお得に20%OFF(約2800円)で購入できますよ(ブラック/ホワイト共通)。

上記キャンペーンは終了しました。

 

 

RAVPOWER(ラブパワー) RP-PC120の仕様とディテール。

ぱぴぺぺ

とにかく小さい充電器!手で包み込めるサイズです。

圧倒的に小さな充電器。

RAVPOWER_RP-PC120_全体

正方形ボディのコロンとした印象のフォルム。

ボディは光沢少なめのマットな素材なので、ブラックでも指紋も目立ちにくいですね。

カラーはブラックとホワイトの2種展開となります。

  1. サイズ 42 x 42 x 30 mm
  2. 重量 約60g
  3. 出力 最大30W
  4. カラー展開 ブラック/ホワイト

 

 

RAVPOWER_RP-PC120_手のひらに収まるサイズ
手のひらに十分収まるサイズ感。

ポケットにも入るぐらいなので、持ち運びも苦になりませんね。

個人的にPC用の充電器って普段から持ち運ぶのに抵抗がありましたが、このぐらいのサイズなら十分許容範囲内です。

 

 

RAVPOWER_RP-PC120_手に収まるサイズ

男性の手であれば指でぐるっと一周できるぐらい。

めちゃくちゃ小さいながらも紛失の心配はない、絶妙なサイズ感。

普段使いにピッタリな充電器ですね。

 

 

コンセントプラグは折りたたみ式。

RAVPOWER_RP-PC120_コンセントプラグは折りたたみ式
コンセントプラグは折りたたみ式!

プラグが収納できないと微妙にポーチに入れる時にかさばりますし、一緒に入っているモノを傷つける可能性も。

かなり小さいながらもしっかりと折りたたみできるのは嬉しい点です。

 

 

ポートはUSB-C PD対応ポート1つ。

RAVPOWER_RP-PC120_USB-C PDポート1つ
ポートはPD対応のUSB-Cが1つのみ。

最大30Wなので、タブレットやゲーム機にも適しているかと。

 

 

RAVPOWER_RP-PC120_充電ケーブルを挿した状態

充電ケーブルを挿した状態。

 

 

RAVPOWER_RP-PC120_コンセントに挿した状態

コンセントに挿すと写真のように。

本体がかなり小さいので、もう一方のコンセントを防がずに使えます。

 

 

PCでもタブレットでもスマホでも使える。

RAVPOWER_RP-PC120_MacBookと使用

僕はMacBook(12インチ)用として使用。

もともとMacBookに付属している充電器も30Wなので、これで十分ですね。

もちろんPCのみでなく、iPadなどのタブレットやスマホでも使用しています。

 

 

RP-PC112(61W)との比較。

RAVPOWER_RP-PC120_RP-PC112とのサイズ比較1

左がこの記事で紹介しているRP-PC120(30W)、右がRP-PC112(61W)。

スペック上のサイズでは幅も高さも7mm程度しか変わらないのですが、実際に見て持ってみると全然違うなぁという印象。

重量に関してはRP-PC120(30W)が約60g、右がRP-PC112(61W)が約105gと結構違いますね。

RP-PC112(60W)もブログ記事にしていますよ。

RAVPOWER RPPC-112_アイキャッチ 【RAVPOWER RP−PC112 レビュー】USB-C急速充電器では最小クラス!軽くて持ち運びにも便利です。

 

 

RAVPOWER_RP-PC120_RP-PC112とのサイズ比較2

RP-PC120(30W)とRP-PC112(61W)がほかに違うところは、ポートの位置と青色LEDランプの有無。

RP-PC120(30W)はポートが本体の中央寄りになり、LEDランプがありません。

機能を除いて違うところとしては、サイズと重量、ポート位置とLEDライトの4つですね。

 

 

AMAZONクーポンコードの使用について。

ぱぴぺぺ

11/26(火)〜11/28(木)の期間限定!お得な20%OFFクーポンです!

 

下記キャンペーンは終了しました。

 

カートに入れた後のお支払いオプションで入力。

Amazonギフト券・Amazonショッピングカード またはクーポン入力画面

上記画面の「Amazonギフト券・Amazonショッピングカード またはクーポン」と書かれた部分に、クーポンコードを入力すると適用されます(スマホ/PC共通)。

 

クーポンコードは下記となります。

使用する場合は、コピーするか間違いのないよう入力してくださいね!

PC120PAP
有効期限:11/28(木) 23:59まで

 RAVPOWER RP-PC120

上記画像もしくは文字列をタップ or クリックで商品ページへ。

 

 

期間は11/28(木) 23:59までとなっているので、ご購入希望の方はお早めに。

定価で約3500円のUSB-C充電器ですが、20%OFF(約2800円)で購入できますよ(ブラック/ホワイト共通)。

 

 

この記事のまとめ。

ぱぴぺぺ

毎日持ち歩くのにピッタリなUSB-C充電器!

とにかく小さくて、ポケットにも入る充電器。

他メーカーからも30Wの充電器はいくつか販売されていますが、個人的に正方形の形が好みなんですよね。

また全体のデザイン装飾にもムダがなくゴテゴテしていないので、このミニマルさも高ポイント。

カラーもブラック/ホワイトの定番2色なので、自分の持ち物にも合わせやすいですよ。

RAVPOWER_RP-PC120_MacBookと使用
超小型で普段から持ち運びのにもピッタリなUSB-C充電器、RAVPOWER RP-PC120。

PCからタブレット、携帯ゲーム機やスマホまで使える万能アイテム。

最近はUSB-Cで充電するデバイスも増えてきているので、1つ持っていると安心な充電器ですね。

 

それではまた!