2019年上半期、買ってよかったモノ!

【THE WET TOWEL レビュー】「消毒」できるウェットティッシュ!植物由来100%で安心です。

THE-WET-TOWEL_アイキャッチ

ぱぴぺぺ

こんにちは、ぱぴぺぺ(@papipepe_mono)です!

 

今日は普段から持ち歩いているウェットティッシュを紹介。

正式名称はTHE WET TOWEL

 

なんと言っても一番の特徴は「消毒」ができること。

「除菌」と表示があるタイプはよく見ますが、「消毒」表示があるウェットティッシュはまだまだ少ないですよね。

そもそも「除菌」と「消毒」は何が違うのか気になりませんか?

『THE』の公式商品ページに説明がありました。

『THE WET TOWEL』は「消毒」できることが何よりの特長。シートに染み込ませた水溶液には殺菌成分を配合しています。

一般的なウェットティッシュに多い「除菌」とは、拭った部分の菌をある程度取り除くこと。一方「消毒」とは、菌を取り除くだけでなく、有害な細菌の毒性を無力化させることを意味しています。
食中毒の原因となる黄色ブドウ球菌やサルモネラ菌、大腸菌など様々な菌に対して消毒効果を発揮する『THE WET TOWEL』の水溶液は、病院で医療器具を洗浄するときに使う消毒液と同じもの。薬機法に則して、厚生労働省から指定医薬部外品の認可を得ています。
お出かけ先の食事前のお手拭きをはじめ、様々な用途に安心してお使いいただけます。
『THE』公式ウェブサイトより引用→http://the-web.co.jp/products/the-wet-towel

カンタンに要約すると、
・「除菌」= 拭った部分の菌をある程度取り除く
・「消毒」= 菌を取り除く+細菌の毒性を無力化

そして病院で医療機器の洗浄時に使われる消毒液と同じ。ということで信頼性もあります。

 

寒い時期はインフルエンザやノロウイルスが蔓延する時期なので、日常的な「消毒」に。

暖かい時期であればハイキングやキャンプでの使用にも使えますね。

食中毒の原因である菌に対しても「消毒」効果あり。

そしてパッケージも洗練されているので、持ち歩くモノにこだわりがある人でも受け入れられますね。

こんな人は気に入るかも
・しっかり手やモノを消毒したい
・普段からウェットティッシュを持ち歩く
・小さな子供と出かけることが多い

THE WET TOWELのディテール。

ぱぴぺぺ

スタイリッシュな佇まい!

赤色が特徴の簡素なパッケージ。

THE-WET-TOWEL_パッケージ

僕は実店舗で購入。

LUCUA(梅田)にある、中川政七商店で見つけました。

パッと目を惹く赤と白が印象的なデザインですね。

上部に大きく書いてますが、やはり「消毒」できるというのが大きな売りです。

 

1パックに3つ入っています。

THE-WET-TOWEL_3つセット

単品での販売はしておらず、1パックで3つのセット。

1つ当たり14枚の計42枚。

多すぎず少なすぎずと言ったところでしょうか。

僕も毎日使っているわけではないので、このぐらいの量でちょうどいいかと。

非常時の備えとして家に置いてもいいですね。

ちなみに、家で使える用の置き型タイプも販売されています。

 

シンプルで洗練されたデザイン。

THE-WET-TOWEL_14枚入

赤色のワンポイントが目を惹くシンプルなデザインです。

左側にNO FRAGRANCEと書いてある通り、無香料タイプ。

シンプルに文字だけで構成されていて、いい意味でウェットティッシュっぽくない見た目ですね。

 

THE-WET-TOWEL_消毒可能

本体下部にはしっかり「消毒」マークも付いています。

小さく記載がありますが、横200mm×縦150mmの使い勝手のよいサイズ感です。

 

使い方は一般的なウェットティッシュと一緒。

THE-WET-TOWEL_仕様

ここは一般的なウェットティッシュと同じ。

個人的な感覚ですが、フタ部分の粘着力が強いですね。

ウェットティッシュって使おうと思ったときに乾いていることありませんか?

THE WET TOWELは取り出すときに少し力がいる反面、しっかり密閉して乾くのを防いでくれます。

 

しっかりした厚手のシート。

THE-WET-TOWEL_シートの厚み

THE WET TOWELという名前からタオルぐらいの厚みを想像してしまいますが、そこまで厚手ではないですね。

ティッシュというほど薄くはないので、シートというイメージです。

ただかなりしっかりしており、引っ張ってもなかなか破れません。

100%植物由来の不織布でできており、三層構造でつくられた高品質なウェットティッシュです。

無香料ではありますが、近くで嗅ぐと消毒液のニオイはします。

 

今日のまとめ。

ぱぴぺぺ

見た目も効果も満足!「消毒」できるウェットティッシュ。

毎日使うことはないですが、いざ使おうと思ったときにないと困りますよね。

コンパクトで持ち運びもしやすいサイズなので、僕も常にカバンに1つ入れてます。

 

手を拭く、モノを拭く、口を拭うなど使用用途は多くありますよね。

特に小さなお子さんがいる家庭だと活躍するシーンも多そう。

持ってなくてもなんとかなるけど、持っていると安心できるモノです。

THE-WET-TOWEL_14枚入

持ち運べる小さな安心。

「消毒」ができるウェットティッシュ THE WET TOWELを紹介しました!

見た目も効果も妥協したくない人におすすめです。

 

それではまた!

 

 

 

【ウイルス対策】に関連する記事。

 

便利なウイルス対策グッズを集めました。

ウイルス除菌消毒グッズおすすめ_アイキャッチ

冬の時期はインフルエンザなどもあり、ウイルス対策は必須。

夏でも食中毒などがあるので、気を抜けないですよね。

そんなウイルスから身を守るためのグッズを集めました!

どれも手軽に使えるモノなので、モノを使ってしっかり予防しましょー。

ウイルス除菌消毒グッズおすすめ_アイキャッチ【ウイルス対策グッズおすすめ!】実際に使用している除菌・消毒グッズを集めました。