2019年上半期、買ってよかったモノ!

【無印良品のおすすめグッズ!】買ったモノだけ!無印のおすすめグッズをまとめてます。

無印良品おすすめアイテム_アイキャッチ

ぱぴぺぺ

こんにちは、ぱぴぺぺ(@papipepe_mono)です!

この記事では【無印良品のおすすめグッズ!】について書いていきます。

実際に購入して使った&使っているモノだけを記事にしているので、「購入を迷ってる…」なんて人や「どんな商品があるのかな?」って人にも参考になると思いますよ。

 

無印には僕もよく行くので、そこで買ったモノを徐々に記事にしながらこのページの内容も増やしていきます。

実際に買って試した使えるモノ。しか紹介していないので、無印の店舗に行った際にはチェックしてみてはどうでしょう!

 

この記事では、各商品の概要をカンタンに説明しています。

気になったモノがあったら「個別記事はコチラ」を押して、ぜひ詳細も見てくださいね。

 

無印 パラグライダークロスたためる仕分けケース・ダブルタイプ・M。

ぱぴぺぺ

旅行に便利な収納ケース!十分な収納量と使いやすさが魅力です。

コンパクトで部屋や旅行バッグのスペースを取らない。

無印良品パラグライダークロスたためる仕分けケースダブルタイプ_スマホより一回り大きいサイズ

折りたたみ時はスマホを一回り大きくしたぐらいのサイズ感。

小さいことによって、使わないときでも部屋のスペースを圧迫しないのがいいですね。

もちろんカバンの中でもコンパクトに収まります。

かなり薄手の生地で軽いので、重量的にも助かるアイテムです。

 

2泊ぐらいの衣類なら余裕で入ります。

無印良品パラグライダークロスたためる仕分けケースダブルタイプ_収納した状態

ここでは2泊分の衣類を収納。

僕が男性というのもありますが、春夏の時期であれば2〜3泊分の衣類は十分入りますね。

秋冬でもインナー類や下着やニットなども十分入って、しっかり整理整頓が可能。

ダブルタイプは2箇所に分別して収納も可能なので、使用済みと未使用の服を分けて入れることもできますよ。

個別記事はコチラ

 

無印 TPU自立するポーチ・L。

ぱぴぺぺ

自宅の守護神!除菌も消臭もおまかせあれ。

強力に部屋を除菌+消臭。

無印良品TPU自立するポーチ_モノと並べて

名前の通り、中にモノが入ってなくても自立するポーチ。

かなり軽くて荷物としての重さも感じづらいですね。

しっとりとした触り心地で独特のツヤ感もあり、無印の中でも異色な存在。

同じタイプでSサイズもありますが、Lサイズの方が使いやすい印象ですね(Mはありません)。

 

基本的にはバスグッズを入れてます。

無印良品TPU自立するポーチ_化粧品やバスグッズも収納可能

ガジェットなども入りますが、僕はスタンダードにバスグッズ収納として使用。

完全に旅行時やお泊り時用のポーチとして使ってます。

止水ファスナー仕様の防水ポーチなので、中身も濡れずに安心!

シンプルで持ち運びやすいアイテムですね。

個別記事はコチラ

 

 

無印 磁器ベージュボールシリーズ(大/中/小)。

ぱぴぺぺ

自宅の守護神!除菌も消臭もおまかせあれ。

家族でも一人暮らしでも使いやすい。

無印良品の食器_3サイズ

僕は小中大×2ずつ(計6つ)を使用しています。

一人暮らしなので、基本的に食器はこれだけ!

見た目は無印らしく、かなりシンプルな仕上がり。

どんな食べ物にも汎用的に使える食器ですね。

 

使い方は自由でフレキシブル。

無印良品の食器_Lサイズ本体(上部撮影)

写真は大きいタイプ。

もちろん食器として小中大を使い分けもできますが、小であれば小物入れにできるなどフレキシブルに使用可能。

中に入れる料理が主役になる、日常使いにも最適な食器ですよ。

個別記事はコチラ

 

 

無印 週刊誌4コマノート。

ぱぴぺぺ

四角い枠が使いやすい!手軽に使えるノート。

シンプルな枠付きノート。

無印_週刊誌4コマノート_表紙

もともとは廃盤予定だったのが、各種クリエイターさんの要望により販売が継続したというドラマのあるノート。

シンプルな枠がついたノートなのですが、使い方の指定はないので自由に使えます。

4コマノートという名の通り、絵を描く人もいればタスク整理などに使ったり…。

無印らしい使い方に幅のあるアイテムです。

 

縦でも横でも枠を上手く活用して使う。

無印_週刊誌4コマノート_企画書の下書き

プレゼン資料のページネーションを考えたり、アプリのUIを考えたり…発想次第で様々なことに使えますね。

少し調べてみると、料理のレシピ帳やタスク帳などにも使用している人も多数。

1点惜しむべき部分は、万年筆だと裏透けが激しいという部分…。

ただ使い方は自分次第でいくらでも幅が広がるので、1冊持っておくと便利なノートですよ。

個別記事はコチラ

 

 

無印 薬用入浴剤(ミルクの香り)。

ぱぴぺぺ

バスタイムをいい感じ!に変えてくれるアイテム。

ミルクの甘い癒やしの香り。

無印良品-薬用入浴剤(ミルク)_サイズ感

僕は詰替え用をそのまま使用。

シンプルな無印良品らしい見た目の入浴剤です。

紙製のスプーンも入っているので、買ってすぐに使えますよ。

僕はミルクのおいしそうな香りに惹かれて、購入しました。

 

ミルクの甘い癒やしの香り。

無印良品-薬用入浴剤(ミルク)_溶けやすい粉状

直に香りを嗅ぐとかなり甘めですが、お湯に溶かすと程よい甘さに。

1日の疲れを優しく癒やしてくれる、クセの少ないちょうどいい香りです。

粉末も細かく溶けやすくダマにもなりにくいですね。

お肌にうるおいを与えるスキムミルクが配合されているとのことなので、女性にも嬉しい効能があります。

個別記事はコチラ

 

 

無印 日焼けを防ぐUPF50+ボレロ。

ぱぴぺぺ

夏場の寒暖差を軽減!オフィスでの冷えからカラダを守ります。

オフィスのクーラー対策にちょうどいい。

無印 日焼けを防ぐUPF50+ボレロ_男性の着用写真

夏場になると困るのが、室内と外の寒暖差。

特に僕は寒がりなので、会社内はかなり寒く感じるんですよね…。

そんな寒さを軽減してくれる、ちょうどいい羽織りアイテム。

UVカット機能も付いているので、外でも使えますよ。

 

コンパクトでカバンにも入れておきやすい。

無印 日焼けを防ぐUPF50+ボレロ_カバンにもコンパクトに収まる

薄手の生地なので、たたむと結構コンパクトになります。

軽くて持ち運びに便利なので、普段からの冷え対策として入れておくのもいいですね。

薄い分、先端が尖ったモノと一緒に入れると破れてしまう可能性も…。

一緒に入れるモノには注意したほうが良さそうです。

個別記事はコチラ

 

 

無印 フットカバー。

ぱぴぺぺ

スニーカー用の靴下を統一!

フットカバーを計6足だけにしました。

無印良品フットカバー_6足分

今まではユニクロやGUなどいろいろな靴下が混ざっている状態でしたが…

無印の方が評判も良かったので、無印に全部統一!

冬用の靴下は別ですが、フットカバーは全部同じにしました。

小さなところですが、収納時のノイズも少なく迷う時間も減りました。

 

滑り止めがしっかり付いていて脱げない。

無印良品フットカバー_スニーカーから靴下が飛び出さない2

少し薄手の生地ですが、しっかりした滑り止めが付いているので脱げません。

またスニーカーを履いたときにもはみ出しがないので、安心して使えますね。

はみ出してるとちょっとダサい…って思っちゃうなぁ。

真冬以外はヘビロテ確定ですね。

個別記事はコチラ


 

 

無印 フィルム石けん。

ぱぴぺぺ

しっかり手を洗えるフィルム型石けん!アウトドアやキャンプにも。

コンパクトで胸ポケットにも入るサイズ。

無印フィルム石鹸_パッケージ表面

プラ製のケースに入っていて、コンパクトかつ軽い!

シャツの胸ポケットにもおさまるサイズ感なので、持ち運びもカンタンですね。

アウトドアやキャンプなど、手をしっかり洗いたい時に便利なフィルム石けんです。

ちなみに中のフィルムを濡れた手で触ると、中身がすべてひっついてしまうので注意が必要です。

 

泡立ちはしっかりしてます。

無印フィルム石鹸_泡立ち加減

薄いフィルムからは想像できないぐらい、しっかりと泡立ちが。

除菌シートやウェットシートを持ち運ぶ人も多いと思いますが、アウトドアでの汚れやぬめり感って、シートでは拭えない時もありませんか?

そんなスッキリと手をまるごと洗ってしまいたい!というときに役立つアイテム。

小さなお子さんでも使いやすいですね。

個別記事はコチラ

 

 

無印良品のおすすめグッズ!のまとめ。

ぱぴぺぺ

飾り気のないデザインのアイテムたちです!

無印のアイテムが持つ魅力と言えば、シンプルでソツなく使えること。

インテリアにも馴染みやすく、老若男女問わず様々なライフスタイルに適応してくれますよね。

もちろん他のブランドには別の魅力がありますが、シンプル=無印で買っておけば間違いないというイメージは強い。

著名デザイナーも商品企画に関わっているので、僕や僕の周りのデザイナーたちにもファンが多く、日常生活になくてはならないブランドです。

 

この記事は【無印良品のおすすめグッズ!】について書きました。

シンプルで使いやすいアイテムが揃う無印良品。

これからもいろんなアイテムを紹介していきますね!

 

それではまた!