AMAZON ブラックフライデー Kindle本 96円均一セール!

【cheero Power Plus 5レビュー】PD対応の大容量10000mAhモバイルバッテリー!アルミ製で上品です。

cheero-power-plus5_アイキャッチ

ぱぴぺぺ

こんにちは、ぱぴぺぺ(@papipepe_mono)です!

この記事では10000mAhの超大容量のモバイルバッテリー、cheero Power Plus 5を紹介!

モバイルバッテリーと言えばホワイトやブラックのプラ製のモノが多いと思いますが…

cheero Power Plus 5はMacのスペースグレイのような色味のアルミ素材!

モノとしての所有欲もくすぐるモバイルバッテリーです。

iPhoneやMacをスペースグレイで揃えている人なら、特に気に入るんじゃないかと思いますね。

 

見た目のスタイリッシュさも特徴の1つですが、電池残量の分かりやすい液晶表示や、USB-CでのMacへの充電も可能な機能面でも優れたモバイルバッテリー。

また低価格ながら、コンパクトで10000mAhの超大容量というのも嬉しいですね。

 

普段から持ち運ぶのにもいいサイズ感で、充電もたくさんできておすすめ!

かっこいいモバイルバッテリーを探している人にもおすすめですよ。

 

ぱぴぺぺ_プロフィール写真ぱぴぺぺ

この商品の魅力は?

コンパクトでスタイリッシュかつ10000mAhの大容量!
アルミ素材で仕上げられた見た目も高級感がありますね。
また充電残量がデジタル表示なのも、分かりやすく使いやすい。

 

 

cheero Power Plus 5の特徴と使い方。

ぱぴぺぺ

10000mAhで2台同時充電可能!大容量で安心して使えますね。

スマホなど機器を2台同時充電可能。

cheero-power-plus5_MacやiPhoneを充電

ボタンのON/OFFをしなくても、ケーブルを接続するだけで充電が始まります。

USB-AとUSB-Cのポートが付いているので、同時に2機器まで充電可能。

ただ出力は18Wなので、PC充電にはほぼ使えませんね。

MacBook(12インチ)で試したところ、1%充電するのに5分ぐらいかかるような感じ…。

僕はPCを使う時はACアダプターを持ち歩くので問題ないですが、PCへの充電をメインに考えている場合は注意が必要ですね。

 

 

各種ガジェットや機器を充電可能。

cheero-power-plus5_各種ガジェットを充電

当たり前ですが、ワイヤレスイヤホンやその他(カメラ)なども充電可能。

すべての製品に必ず!というわけではないですが、とりあえずUSB-AかUSB-Cのポートが付いているガジェットであればいけますね。

 

 

他の持ち物とサイズ比較。

cheero-power-plus5_持ち物と合わせて

定番の僕の持ち物と合わせて。

特にブラックやシルバーなどのモノが多い人は、自分の持ち物とも合わせやすいですね。

他のモノと比べても十分コンパクトなサイズなので、ポーチに入れてもかさばりにくい。

サイズ感と容量のバランスも良い、スタイリッシュなモバイルバッテリーです。

 

 

 

cheero Power Plus 5のディテールとデザイン。

ぱぴぺぺ

アルミボディによる高級感が嬉しい!

アルミのスタイリッシュボディ。

cheero-power-plus5_コンパクトでスタイリッシュなアルミ素材

金属ボディの触り心地が気持ちいい、モバイルバッテリー。

男前なバッテリーと商品説明にもある通り、金属のカタマリのような重厚感もあります。

コンパクトな見た目とは異なり、約259gあるので持った時はずっしりとした重さを感じますね。

 

仕様は下記の通り。

  1. サイズ 幅4.6cm × 高さ9.8cm × 奥行き2.4cm
  2. 容量 10000mAh
  3. 重量 204g
  4. カラー メタリックのみ
  5. パッケージ内容 本体充電用USB-C to USB-C ケーブル、取扱説明書、1年保証

 

 

デジタル表示で残量が分かりやすい。

cheero-power-plus5_液晶のデジタル表示

小さな液晶には、デジタル表示のバッテリー残量表示がされます。

ここはcheero Power Plus 5の個性的な部分ですね!

表示はオレンジ色で、色を変えたり表示内容を変更したりする機能はなし。

見た目のつくりと機能面、両方ともシンプルです。

 

本体左側にボタンがあるので、ここを押して残量を表示!

その他ボタンなどはないので、分かりやすくて高齢の方でも使いやすいんじゃないでしょうか。

 

 

端子はUSB-AとUSB-C。

cheero-power-plus5_USB端子部分

多くのガジェットにも使われているUSB-Aポートと、PD対応のUSB-Cの端子の計2つ。

USB-Cは本体の充電と他の機器の充電を兼ねてますが(input/output)、USB-Aは他の機器の充電のみ(output)。

普通のUSB-A接続では本体に充電できないので注意が必要ですね。

 

 

白文字で少し目立つロゴ。

cheero-power-plus5_ロゴ部分拡大

本体下部のcheeroのロゴ。

僕はあまり目立つロゴが好きじゃないので、ここはもっと本体色と近い色にしてほしかったな…というのが正直な感想。

機能的にはまったく関係ない部分ですが、可能な限り装飾は省きたいですね。

 

 

本体下部にはスペック表記。

cheero-power-plus5_スペック表記

下部には液晶のオレンジと合わせたのか、オレンジの文字で詳細なスペック表示。

一時期問題になりましたが、しっかりとPSEマークも付いているので安心ですね。

 

 

内容物もシンプル。

cheero-power-plus5_内容物

内容物もかなりシンプルで、ケーブルと本体のみ。

他メーカーだといっぱい冊子や印刷物が入っているのも多いのですが、説明書+保証書ぐらいしか入ってませんでした。

ちなみに1年間の保証もついているので安心ですね。

 

 

この記事のまとめ。

ぱぴぺぺ

スタイリッシュな見た目と大容量を兼ね備えた逸品!

モバイルバッテリーにしては珍しいアルミボディが特徴の製品。

他のメーカーを見ると白か黒しかカラバリもなく、プラスチックのモノが多いですよね。

そういった既存のモノと差別化も図られていて、所有欲もくすぐる持ち歩きたくなるデザイン。

見た目だけでなく大容量で使いやすく安心感もあるので、機能面も妥協したくない人におすすめです。

 

「男前バッテリー」とキャッチコピーが付いてましたが、クールなアイテム好きな女性が持っていてもかっこいいですね。

cheero-power-plus5_コンパクトでスタイリッシュなアルミ素材

スタイリッシュなアルミボディで高級感も感じる、cheero Power Plus 5。

10000mAhの大容量かつコンパクトサイズなのも嬉しいですよね。

金額も3000円台で良心的!大容量のモバイルバッテリーを検討している人におすすめですよ。

 

それではまた!

 

 

 

 

【モバイルバッテリー】に関連するおすすめ記事。

 

コンセントプラグ付きのモバイルバッテリー。

RAVPowerモバイルバッテリー_ビジュアルイメージ

コンセントプラグが付いたタイプの、ハイブリッドモバイルバッテリー。

USB-Cには対応していませんが、USB-Aポートも2つあり。

容量も6700mAhと普段使いには十分!

カフェなどで電源が取れれば、本体の充電切れの心配もなく便利なアイテムですよ。

RAVPowerモバイルバッテリー_ビジュアルイメージ 【RAVPOWER RP-PB125 レビュー】コンセントプラグ付き!ハイブリッド型のモバイルバッテリーです。