2019年下半期に買ってよかったモノ!

コーヒー豆の好みを知る!3種を飲み比べできるキット。[WHITE COFFEE]

WHITECOFFEE診断キット_アイキャッチ

ぱぴぺぺ

こんにちは、ぱぴぺぺ(@papipepe_mono)です!

 

この記事では、コーヒー豆の好みを知ることができる、飲み比べキットWHITE COFFEEの紹介。

これはクラウドファンディングMakuakeで支援して入手しました。

クラファンで支援したモノって忘れた頃に届くので、実際に届くと驚きがありますね。

 

僕はコーヒーよりも紅茶派なので、あまりコーヒーの好みや種類には詳しくありません。

だからこそ「自分が好きなコーヒーってなんやろ?」って思い購入しました。

 

すでにこだわりがあって飲むコーヒーが決まっている人には不要ですが、僕のように自分の指標や基準がない人にはおすすめ!

パッケージデザインなどもスッキリしたおしゃれなデザインで、気分も上がりますよ。

 

執筆時現在、オンラインショップ等での販売はありません。

またストアなどができたら、ここにリンクを載せますね。

参考ですが、クラウドファンディングページは下記より確認できます(すでに終了しています)。

参考 もう豆選びに困らない!迷わない!コーヒー豆の好み診断キット「ホワイトコーヒー」Makuake(マクアケ)

この商品の良いとこ!
・アプリで手軽に診断可能
・コーヒーの好みの指標ができる
・シンプルに統一された世界観

 

WHITE COFFEEを使う手順。

ぱぴぺぺ

はじめての体験!ワクワクドキドキです。

ホワイトのシンプルパッケージ。

WHITECOFFEE診断キット_パッケージ

ゆるいイラストが小さく入った、モノトーンのパッケージ。

左側には型押しでWHITE COFFEEの文字が入っています。

今っぽいスッキリとした、清潔感あるシンプルなデザインですね。

ちょっと箱が凹んでますが、これは配送会社によるものです…。

 

WHITECOFFEE診断キット_パッケージの細かい部分

ツメの部分を開けると「ヤケドしないでねッ」の文字が!

こういった小さな気遣いは嬉しいですよね。

イラストとフォントにもかわいらしさがあり、グッと期待値が上がります。

 

内容物はドリップバッグ×6と説明書。

WHITECOFFEE診断キット_セット内容

中身はドリップバッグ×6と説明書のみ。

ドリップバッグには数字以外の情報は何も記載されていないので、どんなコーヒーかは分からないままです。

プロダクトのイメージは完全に統一されていて、ここでもゆるいイラスト+モノトーンの配色。

Noritakeさんのイラストを思い出すなぁ。

 

WHITECOFFEE診断キット_使い方

3stepで自分のコーヒー豆の好みを知ることができます。

手順としては、アプリをダウンロード→飲んで好みの番号を押すというカンタンな流れですね。

 

アプリが必須なのでダウンロード。

WHITECOFFEE診断キット_アプリをDL

まずはアプリをダウンロード。

箱にシリアルNo.が記載されているので、購入していない人は先に進むことができません。

アプリのデザインやUIもスッキリとした印象です。

 

いざ、コーヒーを飲み比べ!

WHITECOFFEE診断キット_3種を飲み比べ

左から1,2,3と並べています。

分かりやすくマグカップの色も変えてみました。

白=1のコーヒー、黒=2のコーヒー、黄=3のコーヒーですね。

 

…で、実際に飲み比べしてみましたが、僕は1(白のマグカップ)がダントツで好みでした。

一番苦手だったのは2(黒のマグカップ)です。

ではアプリで操作を行います。

 

驚きの結果でした。

WHITECOFFEE診断キット_アプリで好みを選択

アプリの画面を進めていくと、選択肢がでます。

当然、僕は1のコーヒーを選択しましたが…。

結果を見た感想は「マジか〜!なるほどなぁー」です!笑

 

ただ、結果画面は出せません…。

ここはこのコーヒーの一番の醍醐味で、ぜひ試してもらいたいところですので…。すみません…。

過程も含めて楽しんでほしいですね。

 

2回目も発送済み。

WHITECOFFEE診断キット_2回目もあります

まだ届いていませんが、1回目の結果を元に、2回目も発送手配されていました。

どんなコーヒーが来るのか、待つ楽しみもありワクワク。

2回目も飲み比べが終わったら、最終結果とともにここに追記しますね。

 

この記事のまとめ。

ぱぴぺぺ

楽しみながら好みを知ることができるキット。2回目も楽しみに待ってます!

ありそうでなかった、コーヒーの飲み比べキット。

お店などでは行なっている場所もありそうですが、しっかりアプリ上で好みを教えてくれるのは、今までにない飲み比べ方法ですね。

WHITE COFFEE自体の商品イメージも統一されていて、デザイナーである身としてはテンションも上がりました。

 

ちなみに僕はキットのみの支援をしましたが、ステッカー付きの支援方法もあったようです。

ステッカー欲しかったなぁ…。

 

今後、こういった飲み比べシリーズもいろいろ試してみたいですね。

僕だったら紅茶とかお酒かな?ハーブティーとか馴染みがない飲み物でも楽しそう。

友達と楽しむのもいいなぁ。

WHITECOFFEE診断キット_イラスト

自分の好みのコーヒーを知るきっかけになる、WHITE COFFEEの飲み比べキット。

今までよく分かっていなかった、僕の中でのコーヒーの基準ができました!

 

それではまた!

 

参考ですが、クラウドファンディングページは下記より確認できます(すでに終了しています)。

またストアなどができたら、ここにリンクを載せます。

参考 もう豆選びに困らない!迷わない!コーヒー豆の好み診断キット「ホワイトコーヒー」Makuake(マクアケ)