おすすめのまとめ記事はコチラから!

【テープノクリップフセン レビュー】ミニマルな見た目のロール付箋!グッドデザイン受賞のスタイリッシュ文具。

テープノクリップフセン_アイキャッチ

ぱぴぺぺ

こんにちは、ぱぴぺぺ(@papipepe_mono)です!

 

この記事ではロールタイプの便利な付箋、テープノクリップフセンをレビュー。

僕自身仕事でもプライベートでも付箋を使うことは多く今まではポストイットを使っていましたが、先日たまたま見つけて購入したのが今回紹介するテープノクリップフセンです。

 

ミニマルなデザイン、そして未使用時の保管方法まで気の利いているデザイン付箋。

装飾の少ないアイテムが好きな人、付箋などの小物までこだわりを持っている人におすすめしたいアイテムですよ。

 

 

 

ぱぴぺぺ_プロフィール写真ぱぴぺぺ

この商品の魅力は?

まずはミニマルなデザイン。販売されている付箋の中でもトップクラスにスタイリッシュな印象を受けますね。
またクリップで挟み込んだり磁石で取り付けたりなど、未使用時にもこだわりを感じられます。
僕はデスク横のトロリーワゴンに磁石で取り付けておき、必要なときに使ってモニターのベゼルに貼るって感じで使っていますよ。

 

 

 

テープノクリップフセンの仕様と使い心地をレビュー。

ぱぴぺぺ

デスク上でもノイズになりにくい付箋!

ロゴも商品名もないミニマルさ。

テープノクリップフセン_全体

僕は今回はホワイトを購入。

デザインは不要な要素がなくかなりスッキリとしています。ロゴや商品名もなく色も1色で、かなりミニマルな印象ですね。

文房具やオフィス用品は装飾が強いモノが多いので、こういったシンプルなアイテムで揃えたい人にはぴったり。

ちょっと佐藤オオキさんっぽさも感じるかな。過去にも紹介しているコクヨのGLOOが好きな人は気に入ると思いますよ。

 

主な仕様は下記の通り。

  1. 本体サイズ 2.8 x 5.6 x 7.2 cm
  2. テープサイズ 15mm×10m
  3. 重さ 29g
  4. 素材 テープ:上質紙、粘着剤:アクリル系、カッター・クリップ:PS、磁石:ネオジム
  5. カラー パステルイエロー / パステルピンク / パステルブルー / パープル / ホワイト / リーフグリーン

 

 

テープノクリップフセン_パッケージ

パッケージもシンプルながらインパクトあり。

テープノクリップフセンという文字や各部のフォントがカクカクっとしていてかわいい。

ちなみに2020年のグッドデザイン賞も受賞しています。

 

 

2種類の保管方法。

テープノクリップフセン_ワゴンにマグネットで貼り付け

テープノクリップフセン_冷蔵庫にマグネットで貼り付け

一番便利だなと思ったポイントは磁石でひっつくこと。

会社であればワゴンやホワイトボードなどに取り付けておけますし、家でも冷蔵庫や金属製の家具などにひっつけて保管ができます。

ただ磁力はあまり強くないので曲線のデスク脚などにつけると落ちてしまいます。

 

 

テープノクリップフセン_クリップ置き場として使用

また磁石に金属製クリップもひっつきます。一時的なクリップ置き場としても使えますね。

 

テープノクリップフセン_クリップ部分拡大

テープノクリップフセン_クリップでノートに挟み込み

またサイドのクリップを使うことでファイルやクリップボードなどに挟むことも可能となっています。

 

 

 

使用感とディテール。

テープノクリップフセン_ロール式

付箋自体はテープ式なので自由に長さ調節が可能。

幅が1cm程度と細めなので、ちょっと図を入れたりなど文字以外の記入には向いてないですね。

 

 

テープノクリップフセン_付箋使用イメージ

実際に付箋に書いてみました。上から万年筆、ボールペン、サインペンとなっています。

インクの滲みもなくペンの滑りもいい感じ。細かい文字も書きやすい。

 

テープノクリップフセン_プラスチックの刃

また付箋を切る刃の部分は本体と同じプラスチック素材。

指で触ってもケガのないよう、安全面も考慮されています。

 

テープノクリップフセン_背景透けチェック

どのぐらい透けるのか確認のため、明るいレッドの紙の上に貼ってみました。

どうでしょうか?ホワイトでも下地の色は透けてないですね。

 

テープノクリップフセン_紙質

ポストイットなどと比べると少し薄めでつるっとした上質紙となっています。

ハリがある粘着紙なので、ほっておいたらくしゃくしゃになってしまうなんてことも少なそう。

粘着力に関してはちょっと弱め〜普通レベルかなという感じでした。

一度貼り直すと粘着力がかなり落ちる気がします。

 

テープノクリップフセン_テトのサイズ比較

サイズはポケットなら入る大きさ。十分コンパクトですがペンケースなどに入れる場合は大きいと思います。

基本的にはオフィスで常用して使うイメージ。

 

 

カラー展開は計6種類。

 

出典:ヤマト株式会社

今回紹介したホワイト以外にも5つのカラー展開があり、計6種のラインナップとなっています。

僕は白の付箋って珍しいなーと思いホワイトを購入。ホワイトは特に見た目もミニマルで無印が好きな人とかシンプルグッズが好きな人には刺さりそう。

イエローやピンクやブルーあたりは定番色かつ目立ちやすく、より実用的な印象ですね。

 

 

 

この記事のまとめ。

ぱぴぺぺ

白の付箋、意外とおすすめです!

付箋て個人的にはよく使う割にこだわりがなく、ポストイット以外を購入したのは初めて。

記事執筆時点で10日程度使ってますけどホワイトの付箋って良いですね。文字が目立つので視認性が良く使いやすい。

ただ1点欠点を上げるとすれば、途中でも書いたようにテープの幅が狭いのでスケッチとかは書きづらいです。ここは他のタイプと併用で対処する感じですかね。

正直最初はパッケージと見た目で購入したとこもありますが、結果的に使いやすく買ってよかったと思うアイテムでした。

テープノクリップフセン_ロール式

ミニマルなデザインとかゆいところに手が届く機能性がポイント。テープノクリップフセン

オフィスでも良いですが、自宅用や個人用としての使用もおすすめです。

 

それではまた!

 

 

 

 

 

【グッドデザイン】に関連するおすすめ記事。


グッドデザイン賞受賞アイテムのまとめ。

グッドデザイン受賞プロダクトのまとめ_アイキャッチ

当ブログで紹介したモノの中で、グッドデザイン賞を受賞しているモノのみをピックアップしています。

受賞している=良いモノとは限らないのですが、何かしら特徴があったり工夫が凝らされたアイテムが多く見ているだけでも楽しい。

デザイナーズなモノや普段からデザインに興味がある人はチェックしてみてはどうでしょうか。

グッドデザイン受賞プロダクトのまとめ_アイキャッチ 【グッドデザイン賞のモノまとめ!】ブログで紹介したグッドデザイン賞受賞アイテムをまとめました。