2019年下半期に買ってよかったモノ!

【TAOTRONICS Sound Liberty53 レビュー】低音強めでロックサウンド向き!高コスパのイヤホンです。[PR]

TAOTRONICS Sound Liberty53_アイキャッチ

ぱぴぺぺ

こんにちは、ぱぴぺぺ(@papipepe_mono)です!

 

この記事では、TAOTRONICS Sound Liberty53を紹介!

こちらはTAOTRONICS様にご提供いただきました。

コンパクトかつ自動ペアリングやタッチコントロール、長時間再生などの基本機能を網羅した、うどん型の完全ワイヤレスイヤホン。

旧モデル(TT-BH053)からのアップデート版です。

 

そして記事の最後のほうには、Amazonで使えるクーポンコードもご用意してます。

ワイヤレスイヤホンって金額から種類、メーカーまで多種多様なので選ぶのに迷いますよね。

定価で5000円以下のコスパが良いワイヤレスイヤホンですが、よりお得に3000円台(30%OFF)で購入できます。

上記キャンペーンは終了しました。

 

ワイヤレスイヤホンデビューにもおすすめできる、シンプルな使い心地のイヤホンですよ。

 

ぱぴぺぺ_プロフィール写真ぱぴぺぺ

この商品の魅力は?

価格と機能のバランスが良い!
防水やタッチ操作など機能面が充実していて、十分すぎるぐらい使えますね。
低音がいい感じで、ロックや激しい音楽に向いている印象です。

 

 

 

TAOTRONICS Sound Liberty53の特徴と使い心地。

ぱぴぺぺ

コンパクトで普段使いにピッタリなワイヤレスイヤホン!バンドサウンド好きにもおすすめです。

軽くて普段使いにもベストなワイヤレスイヤホン。

TAOTRONICS Sound Liberty53_サイズ感

ケースは控えめにロゴが配置されたシンプルな見た目。

楕円状のラグビーボールのような見た目で、角がなく触り心地もしっとりしていて気持ちいい

プラスチックの光沢感も控えめなので、シックな印象もありモノとしての所有欲も高いですね。

 

 

100円玉3枚程度のコンパクトサイズ。

TAOTRONICS Sound Liberty53_小銭とのサイズ比較

写真のように100円玉が約3枚分ぐらいのサイズ感。

毎日のように使うモノなので、コンパクトであることは重要ですよね。

iPhoneと比べてもかなり小さく、持ち運びもラクラクです。

ケースサイズは幅8.2cm × 高さ3.9cm × 奥行き2.8cm。

 

 

TAOTRONICS Sound Liberty53_胸ポケットに入れる

少し厚みはありますが、シャツやジャケットの胸ポケットにも収納可能。

使いたい時に素早く取り出せて、使い終わったらすぐしまえる!

いちいちカバンの中から出し入れするのもめんどうなので、服のポケットに入れてもかさばらないのは嬉しいですね。

 

 

ケースはマグネット式で開閉。

TAOTRONICS Sound Liberty53_ケース開けたところ

コンパクトなケースには、ギュギュとイヤホンが収納されています。

ケースはマグネットによる開閉式なので、軽い力で開けてサッと取り出しができますね。

イヤホン自体もマグネットで「カチッ」と吸い込まれるように収納できますよ。

 

 

連続再生時間は単体で6時間。

TAOTRONICS Sound Liberty53_手のひらにイヤホンを乗せる

この小さなボディで連続再生時間は約6時間。これはかなり長い!

普段から新幹線での移動などが多い人でも、6時間あれば十分ですね。

ケースでの充電も併用すれば、MAX40時間再生となります。

 

 

ケースの充電はMicro−USBのみ対応。

TAOTRONICS Sound Liberty53_Micro−USB端子

本体背部にはMicro−USB端子。

Sound Liberty53の充電方法は、Micro−USBのみ。

ワイヤレス充電は機能として付いていないので、ここは注意が必要です。

 

 

TAOTRONICS Sound Liberty53_LED充電表示

ケース前面には充電状態を表すLED。

4つの小さな白色LEDで、点滅によって充電状態を教えてくれます。

 

 

IPX7相当の防水性能。

TAOTRONICS Sound Liberty53_IPX5相当の防水性能

IPX7=一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない…という防水規格の等級。

機能としては付いてますが、水に沈めるのを故意にするのはやめたほうが良いです。

ちょっと濡れてしまったりそのままシャワーを浴びたり…そんな程度であれば問題ないですね。

 

 

音質は低音強めでロックに最適。

TAOTRONICS Sound Liberty53_装着イメージ

音は低音が強調されたいて、ロックやバンドサウンドに適した印象。

逆に高い音はちょっと弱いかな…。

クラブミュージックや打ち込み系の音楽もいい感じです。

 

イヤホン本体は柄のついたタイプで、いわゆるうどん型。

片耳が約5g程度の重量で、長時間つけていても重さは感じませんね。

 

 

 

サイズが豊富なイヤーピース。

TAOTRONICS Sound Liberty53_付属品

マニュアル類以外には、下記が付属品として付いています。

  1. Micro−USBケーブル
  2. イヤーピース(XS / S / M / L)

Micro−USBケーブルは約18㎝程度と短く、他に持っているようであればそちらを使うほうが良いかな。

旅行の時には短いほうが役立ちそうですけどね。

 

イヤーピースは4サイズ展開なので、自分の耳にフィットするサイズを見つけやすい!

耳の穴のサイズってほんとに人それぞれで、左右で大きく違う人もいますよね?

圧迫感で音を閉じ込めたい人には、Lサイズがおすすめです。

 

 

 

機能のまとめと旧モデル(TT-BH053)からアップデートした部分。

ぱぴぺぺ

分かりやすいよう機能や特徴を一覧にまとめました

Sound Liberty53の機能と特徴一覧。

  1. 自動ペアリング機能有り
  2. タッチ操作可能(ハンズフリー機能有り)
  3. 単体6時間再生(ケース使用で合計40時間連続再生可)
  4. 再充電までの時間 約2.5時間
  5. Bluetooth 5.0対応(Realtek社製チップセット”8763BFR”搭載)
  6. AACコーデックに対応(IOSのみ)
  7. Bluetooth接続範囲 約10m
  8. 保証期間 12か月+18か月(製品登録後)

主な機能は上記の通り。

人によってどこを重視するかはそれぞれなので、もし他に検討しているイヤホンがあれば参考にしてみてください。

 

 

旧モデル(TT-BH053)からアップデートした点。

  1. モデル名とBluetooth接続名が「TT-BH053」から「Sound Liberty53」へ
  2. 付属イヤーピースのサイズが「S/M/L」から「XS/S/M/L」へ
  3. 低音がやや強化
  4. 防水等級が「IPX5」から「IPX7」へ
  5. タッチセンサー操作に「コールバック機能」追加
  6. 外部ケースにあるLEDインジケータがやや明るく

旧モデル(TT-BH053)は所有していませんが、アップデートした内容は上記の通り。

この記事で紹介しているのは、リニューアル版の「Sound Liberty53」です。

 

 

うどん型ワイヤレスイヤホンのメリットと気づいたこと。

ぱぴぺぺ

初めてのうどん型なので、良い点と気になった点もまとめました

タッチ操作時に支えになり操作が安定する。

TAOTRONICS Sound Liberty53_タッチ操作可能

うどん部分がないイヤホンだと、タッチ操作時に耳ごと動いてしまい、上手く反応しないことが多かったのですが…

指でつまめる部分があると、タッチ操作の精度も安定しますね。

タッチ操作を重視している人には、うどん型おすすめです!

 

タッチ操作のパターンは下記の通り。

  • 音量調整 1回タップ (右=上げる、左=下げる)
  • 再生 / 一時停止 2回タップ (右 / 左共通)
  • 早送り/ 巻き戻し 3回タップ (右=早送り、左=巻き戻し)

 

ハンズフリー通話も可能です。

  • 電話を受ける 1回タップ (右 / 左共通)
  • 電話を切る 2回タップ (右 / 左共通)
  • 通話を拒否 2秒間長押し (右 / 左共通)
  • 音声コントロール(siri) ビープ音が聞こえるまで2秒間長押し (右 / 左共通)
  • コールバック 4回タップで履歴の1番目の電話をコールバック (右 / 左共通)

 

 

耳から取り外しやすい。

TAOTRONICS Sound Liberty53_うどん部分を持つと取りやすい

うどん部分が持ち手になり、付け外しもしやすい!

しっかり指でつまめるので、ポロッと落としてしまうこともないですよ。

 

ただ髪が長めの人限定ですが、耳に髪をかける時にうどん部分が引っかかって、ポロッと落ちてしまうことはありました。

ここは慣れの問題ですかね。

 

よく言われる見た目の良し悪しは、気にならず。

色がブラックなので髪の色と近く、悪目立ちしにくいですよ。

 

 

AMAZONクーポンコードの使用について。

ぱぴぺぺ

8/9(金)〜8/12(月)の期間限定!お得な30%OFFクーポンです!

 

下記キャンペーンは終了しました。

 

カートに入れた後のお支払いオプションで入力。

Amazonギフト券・Amazonショッピングカード またはクーポン入力画面

上記画面の「Amazonギフト券・Amazonショッピングカード またはクーポン」と書かれた部分に、クーポンコードを入力すると適用されます(スマホ/PC共通)。

 

クーポンコードは下記となります。

使用する場合は、コピーするか間違いのないよう入力してくださいね!

YOTTBH053
有効期限:8/12(月) 23:59まで

 TAOTRONICS Sound Liberty53

上記画像もしくは文字列をタップ or クリックで商品ページへ。

 

 

期間は8/12(月) 23:59までとなっているので、ご購入希望の方はお早めに。

ワイヤレスイヤホンが気になっていた人は、この機会に手に入れてみてはどうでしょう。

 

 

この記事のまとめ。

ぱぴぺぺ

コンパクトで長時間再生!価格も手頃なバランスの良いワイヤレスイヤホンです。

余分な機能は付いておらず、シンプルに「音を聴く」という部分が重視された製品。

何よりコンパクトで持ち運びがしやすく、長時間使用ができるのが嬉しいところです。

ちょっと充電を忘れてもなんとかなる、日常使いにピッタリなワイヤレスイヤホンです!

 

また音は低音が強めなので、バンドサウンドや激しい音楽もしっかり鳴らしてくれます。

極端に強いというわけではないので、もっとゴリゴリ低音を強調したい人はスマホのイコライザーで要調整ですね。

TAOTRONICS Sound Liberty53_手のひらにイヤホンを乗せる

価格と機能のバランスが取れていて、バンドサウンドとの相性も良い、TAOTRONICS Sound Liberty53 。

6時間の長時間再生もできて、普段使いや旅行時にもピッタリなワイヤレスイヤホンです!

ペアリングもカンタンなので、ワイヤレスイヤホンを使ったことがない人にもおすすめですよー。

 

それではまた!

 

 

 

 

【TAOTRONICS】に関連するおすすめ記事。


万能なLEDデスクライトもおすすめ。

TaoTronics−LEDデスクライト_アイキャッチ

明るさ7種+色温度調整5種の、計35パターンが使用可能なLEDデスクライト。

デスクライトとしても簡易的な物撮り用のライトとしても使えますね。

ただのライトではなく、ワイヤレス充電やUSBポートが付いているのも特徴。

見た目もスタイリッシュかつシンプルなので、家のインテリアにも合わせやすいおすすめのデスクライトですよ。

TaoTronics−LEDデスクライト_アイキャッチ 【TAOTRONICS LEDデスクライト レビュー】一石三鳥のデスクライト!ワイヤレス充電+USBポート付きです。