2019年上半期!買ってよかったモノ。

【RAVPOWER RP−PC112 レビュー】USB-C急速充電器では最小クラス!軽くて持ち運びにも便利です。

RAVPOWER RPPC-112_アイキャッチ

ぱぴぺぺ

こんにちは、ぱぴぺぺ(@papipepe_mono)です!

 

この記事ではUSB-C 急速充電器、RAVPOWER RP−PC112を紹介!

ガジェット好きの人たちの中でも話題になっていた、61Wの高出力が嬉しいコンパクトなUSB-C充電器です。

1番の特徴はやはり、圧倒的なコンパクトさ!

ポケットにも入るぐらいのサイズで、ちょっとした旅行や出張、毎日の持ち運びもラクラク。

見た目もシンプルで、自分の持ち物とも合わせやすいですね。

この商品の良いとこ!
・かなりコンパクトで持ち運びやすい
・61Wの高出力
・シンプルでミニマルなデザイン

 

 

RAVPOWER RP−PC112の特徴とディテール。

ぱぴぺぺ

最小・最軽量クラスのUSB-C対応充電器!

ポケットにも入る超コンパクトサイズ。

RAVPOWER RPPC-112_全体

見た目は正方形のちょこんとした、かわいらしい印象です。

ロゴも薄めに入っていて主張も少ないので、シンプルデザインが好きな人でも許容範囲。

ボディはプラスチックですが、ツヤも控えめで安っぽさは感じませんね。

  1. サイズ 49 x 49 x 32 mm
  2. 重量 105g
  3. 出力 最大61W
  4. カラー展開 ブラック/ホワイト

 

RAVPOWER RPPC-112_コンセントプラグ

コンセントプラグは折りたたみ式。

ポーチやカバンの中でもすっぽりと収まってくれます。

折りたためないタイプだと収納時に出っ張りが気になりますよね。また他の機器を傷つける可能性も…。

ポケットにも入るぐらいのコンパクトさですね。

 

 

Macの純正充電器とサイズ比較。

RAVPOWER RPPC-112_サイズ比較

左からRAVPOWER RPPC-112、MacBook付属のACアダプター、昔のMacBook ProのACアダプター(マグネットでひっつくタイプ)。

とりあえず超コンパクトで、これなら普段から持ち歩いてもかさばらない。

MacBookのACアダプターと比べると一回り程度のサイズ差ですが、RAVPOWERのW数は61W。出力は約2倍違いますね。

個人的には持ち物をブラックで統一したかったから購入してます。笑

 

 

RAVPOWER RPPC-112_コンセントに挿して

コンパクトなので、他の充電機器にも干渉しづらいですね。

上部に挿している、よくあるタイプのコンセントプラグなら同時に使えます。

 

 

上品なデザインとMacと合わせやすい質感。

RAVPOWER RPPC-112_USB-Cポート×1USB-Cポートは1つだけ。

普段使う分には1つでも問題ないかな。

ちょっとサイズは大きくなりますが、別でUSB-Cポート + USB-Aポートのタイプも販売されています。

USB-Aポートも同時に使いたいなぁー…って人にはこちらのほうがおすすめ。

 

 

MacBookでもMacBook Proでも使える。

RAVPOWER RPPC-112_MacBookに使用

僕は完全にMacBook用として使用。

以前記事にしたWOODWEのスキンカバーもほぼブラックなので、統一感が出ていい感じ。

ちなみにMacBookであれば30Wで十分ではあります。

ケーブルもSatechiのUSB-C × USB-Cケーブルを使用して、ブラックに揃えています。

 

ちなみにMacBook Proの13インチは対応機種に記載がありますが、15インチはなし。

Mac以外のPCでも使えると思いますが、動作保証はされていないようですね。

 

 

RAVPOWER RPPC-112_iPhoneに使用

もちろんUSB-C × ライトニングのケーブルがあれば、iPhoneでもiPadでも使用可能。

僕が使ってるのはAnker PowerLine II

特にこだわりはないので、色と丈夫そうなイメージで決めてます。

 

 

黒の持ち物との統一感もバッチリ。

RAVPOWER RPPC-112_黒のモノで統一

最後に僕の持ち物と合わせて。

RAVPOWERの文字もホワイトではなく薄いグレーなので、全体的な色馴染みもいい感じ。

Macの純正充電器ってなぜかホワイトしかないので、他社メーカーのモノを使うしかないですね。

今後MacBook Proを購入するときにも使おうと考えてます。

 

 

この記事のまとめ。

ぱぴぺぺ

持ち物を小さくまとめたい人にピッタリです!

PC周りのガジェットはあまり持ち歩かないようにしてましたが、このサイズ感ならアリ!と思えた充電器。

コンセントプラグの収納なども考えると、これ以上小さくするのは難しいんじゃないかな…と思えるぐらい。

早速僕のカバンの中身に加えることにします!

性能もサイズ感も妥協したくない…なんてわがままを叶えてくれましたよ。

RAVPOWER RPPC-112_MacBookに使用

超コンパクトで持ち運びやすいUSB-C 急速充電器、RAVPOWER RP−PC112。

MacBookやMacBook Proを持っている人、常に持ち運んでいる充電器がデカくて重くて辛い人なんかには、かなり嬉しいアイテムですね。

 

それではまた!