スマートホームセットがお得に!

シンプルでポップなランチバッグ。[LAKOLE PACK IN BAG]

LAKOLEランチバッグ_アイキャッチ

こんにちは、ぱぴぺぺ(@papipepe_mono)です!

 

みなさん、お昼のランチはどうしてますか?

僕は社内で食べることが多いのですが、週の2〜3はお弁当を持っていっています。

 

そこで必要になるのがランチボックス+ランチバッグ。

僕が使用しているランチボックスは大きめで、マチが大きいバッグじゃないと入らないタイプ。

今回記事にしたランチバッグを手に入れるまでは、トートバッグのようなモノを使用していましたが、底が安定せずに使いづらかったんですよね。

そのまま気に入るモノがなく惰性で過ごしていましたが、やっとサイズ感やデザインが気に入るランチバッグを入手しました!

 

使いやすいデザインかつ大きめのランチバッグも入るので、おすすめですよ。

[PACK IN BAG]保冷ランチバッグ LAKOLE
http://zozo.jp/shop/lakole/goods/28409535/?did=50669572&rid=1095

 

こんな人は気に入るかも
・大きめのランチボックスを使っている
・保冷機能が欲しい
・汚れにくい素材がいい
・シンプルなデザインが好き

ユニセックスで使いやすいデザイン。

シンプルだけどポップなデザイン。

シンプルなホワイトの手提げバッグ。

大きめに書かれた英文テキストがアクセントになっていて、ポップな印象も受けますね。

 

ペーパークラッチ風にも。

マグネットが仕込まれていて、上部の折返しが可能。

紙袋のペーパークラッチのように持つことも可能です。

 

持ち手は見た目より丈夫。

持ちて部分は細くて頼りないようにも見えますが、結構丈夫にできています。

クッションや重みを和らげる仕掛けはないので、あまり重いモノを入れる用ではないです。

 

どんな服装でも合わせやすい。

シンプルな見た目なので、いろいろなファッションにも合わせられますね。

性別に関しても男性でも女性でもいけるユニセックスなデザインです。

悪目立ちもせず。日常的に使いやすいのではないでしょうか。

 

ランチボックスと合わせて。

大きめのランチボックスも入ります。

僕が使用しているのはLUNTASのステンレス保温ランチボックス(アイボリー)

サイズはB600とB800がありますが、こちらはB800の大きめのタイプ。

保温機能もあり使いやすいのですが、なんといっても大きさが一番のネック。

特にマチのサイズが大きく、なかなか入るシンプルなランチバッグがなかったんですよね。

 

 

実寸サイズ。

メーカー公表値はΦ11.9cm。

多少の誤差はありますが、実寸でΦ11.5cm〜11.6cmぐらいですね。

 

ほぼジャストサイズ。

実際に入れてみると、ほぼジャストサイズ。

箱型のランチボックスならもう少し余裕を持って、キレイに入れることができそうですね。

 

各部のディテール。

正面はポップ、背面は無地。

正面には英字テキストのプリントが入っていますが、裏面は無地です。

本体サイズは表にプリントしてますが、W20cm×H29cm。

カラー展開はホワイトとシルバーの2色となります。シルバーは個性的な印象。

マグネットが仕込まれているので、収納場所に困っている人は畳んだ状態で冷蔵庫に貼り付けておいてもいいかもですね。

 

マチ部分は大きめ。

マチ部分は大きめ。

約12cmあるので、だいたいのランチバッグは入ります。

正面にLUNCH BAGと書いてはありますが、使用用途は自由。

カバンに畳んで入れておけば、ちょっとした買い物ふくろ代わりにもなりますね。

 

保冷効果もあります。

中はアルミ張りのようになっていて、保冷効果もあります。

 

紙のような素材感で汚れにも強い。



タイベック素材を使用しており、シャリシャリとした紙のような素材感が特徴的です。

もともとシワ加工のような状態になっているので、ツルツルとかパキッとした素材感が好きな人の好みではないかも。

タイベックって何?
タイベックは、デュポン社が独自開発した高密度ポリエチレン不織布です。
0.5~10ミクロンのポリエチレンの極細長繊維をランダムに積層し、熱と圧力だけで結合させたシート(不織布)です。
米国 デュポン社が開発したこの独自の構造により、優れた透湿・防水性能を有し、抜群の強度と耐久性能を保持することが可能になりました。

医療や安全防護など多彩な用途に使用されています。
タイベック®は、建築分野以外にも、医療用滅菌包材、化学防護服、農業用および工業用資材など、その優れた性能を活かし様々な用途で広く採用されています※。
※厚さや最終加工が異なります。

デュポンの公式サイトより引用
URL=https://www.tyvek.co.jp/construction/about/

 

そしてホワイト系の持ちモノで気になるのが汚れや黄ばみですよね。

日常的な汚れ(ホコリや)や黄ばみはなく使えますし、醤油とか液体系をこぼした場合もアルコールで拭けばだいたい取れます。

もし取れない汚れができてしまったら、ネットに入れて洗濯してしまえばいいだけですね。

 

サイドに控えめのタグ。

ほぼ視界に入ることは無いのですが、サイドにブランドタグ。

ランチバッグは手で持ちますから外から丸見えなわけです。

ブランド名やメーカー名はこのぐらい控えめな方が使いやすいですね。

 

今日のまとめ。

ぱぴぺぺ

やっと見つかったよ。ちょうどいいランチバッグ。

ちょっと昔に弁当男子という言葉もありましたが、男性でもお弁当の人もたくさんいますよね。

特に節約志向が強いのか、最近は年配の人よりも若い人の方が多い印象を受けます。

 

僕の場合は毎日では無いですが、週の3分の1〜半分ぐらいは使うモノ。

普段から使う頻度の多いモノこそ、ちゃんと気に入ったモノを使いたいですよね。

 

この商品にたどり着くまで時間がかかりましたが、かなり気に入って使用しています。

妥協してとりあえずで何かを買わずによかったなーと思いますね。



LAKOLEの[PACK IN BAG]保冷ランチバッグ。

僕が持っているランチボックスにはピッタリでした。

大きめのランチバッグが欲しい人は候補の一つとしてどうでしょう?

 

それではまた!

 

[PACK IN BAG]保冷ランチバッグ LAKOLE
http://zozo.jp/shop/lakole/goods/28409535/?did=50669572&rid=1095