スマートホームセットがお得に!

デメリットほぼなし!職住近接の大きなメリット。

職住近接メリット_アイキャッチ

こんにちは、ぱぴぺぺ(@papipepe_mono)です!

 

皆さんは会社の近くに住みたいですか?

それとも遠くに住みたいですか?

 

当たり前ですが、近くに住むほうが100%いいですよね?!

 

タイトルにあるように職住近接を今年から実践しており、会社近くのマンションに住むようになってから非常に快適な生活が送っていますが、実際やってみるとメリットが大きいです!

今までのムダな時間はなんだったんだろう、もっと早くやるべきだったなとか軽く後悔しています。

まだ初めて半年も経っていないぐらいですが、個人的に感じたメリットをいくつか上げてみたいと思います。

5つのメリット。

1.時間を多く確保できる

 

これはみなさん想像できることですが、最大のメリットですね。

現在は複業やブログ執筆に時間を当てることが多いのですが、時間があるだけで過ごし方の自由度が高まります。

他にも趣味をしたり、買い物に行くなど時間の使い方は日によって違いますが、すべては時間がなければできないことです。

 

ちなみに僕は神戸市内に住んでいますが、職場へは徒歩10分圏内です。

以前は電車で30分(前職勤務時)だったので、単純計算しても片道20分、往復で40分の時間を確保できています。

40分あれば家事とかいろいろできますね!

 

2.満員電車に乗らなくていい

 

毎朝電車に乗らないで良いというだけで清々しい気分で出勤できています。

僕はそもそも座れない電車が嫌いです。ただでさえ嫌いな上に、出勤/帰宅時間はかなり電車が混んでおりテンションが下がりますよね。

そんな精神的苦痛をゼロにできるというのは素晴らしいことだと気づきました。

電車の時間に合わせる必要もないですし、人身事故や災害の影響を受けないので”待ちの時間”が減るというのも大きなメリットです。

 

3.職場からすぐ家に戻れる

 

仕事での忘れ物だったり、窓や玄関の鍵のかけ忘れ、エアコンや暖房器具をつけっぱなしなど、家を出た後に限って気になることって多いですよね。

そういった場合でもすぐ家に変えることができるのも大きなメリットです。

また、お昼に家に戻りごはんを食べる、家に戻って複業をするなど家が近いだけで昼休憩の選択肢も増えます。

 

4.本を読む時間の質が高まった

 

以前は通勤時間で本を読んでいたので、意識して本を読む時間をつくる必要がでてきました。

そこだけ聞くと1つのデメリットのように感じますが、家やカフェであればじっくり座って読むことができるので、結果的に以前より早く集中して効率よく読むことができています。

 

5.家を常にキレイにするようになった

 

以前も部屋はキレイに保つように意識はしていましたが、夜遅くに変えると服をそこらへんにおいたりしてしまい、ゴミはなくても部屋は乱雑な状態になることが結構ありました。

今は家にいる時間も多くなり、視界に入るノイズにより気を使うようになりました。

帰宅から夜ご飯までの時間に余裕もあり、洗濯物や洗い物や床のゴミ掃除もまとめてできるので自然と部屋がキレイになっていった感じです。

 

3つのデメリット。

1.電車の乗り方が分からない

 

これは個人的なデメリットになるかもしれませんが、普段利用していないので、電車でどこかに行きたいときには迷います(乗り場であったり、目的の駅が何線であるかなど)

ただ検索すればすぐに分かることなので非常に小さなデメリットですね。

 

2.休日に会社の人と会う可能性がある

 

僕は経験がないですが、同じように近くに住んでいる人がいるとばったり街中で会う可能性はありますね。

まぁ別に会ったからといって何もないですが…人によってはデメリットかなと。

3.気持ちの切り替え

 

電車を降りてからじゃないとスイッチがONにならない人も世の中にはいるみたいですね。

ON/OFF切替に時間がかかるタイプの方だとなれるまで大変かもしれません。

 

今日のまとめ。

ぱぴぺぺ

二度寝、三度寝しても遅刻しない!

 

いかがでしょうか。時間の確保や満員電車に乗らなくていいというのは皆さんも想像できる部分かと思います。

というよりもそこにメリットを感じて職住近接される方がほとんだと思います。

 

個人的に以外だったのは、本を読む時間の質が高まったということです。

僕も今までは通勤時間に本を読んでなんとなく勉強している気になっていましたが、ここは本を読もう!という時間をしっかり確保することによって集中力も吸収力も上がりました。

 

また当然でのことですが、通勤時間でしかできないことなんてものはありません。

特に一人暮らしの方は時間が足らないと感じることが多いはずなので、少し家賃をプラスしてでも近くに住むことを強くおすすめします。

 

それではまた!