おすすめのまとめ記事はコチラから!

【RAVPOWER RP-PC144 レビュー】バランスの良いコンパクト充電器!最大30W出力でPCからスマホまで使えます。[PR]

RAVPOWER急速充電器RP-PC144_アイキャッチ

ぱぴぺぺ

こんにちは、ぱぴぺぺ(@papipepe_mono)です!

 

この記事では最大出力30W、2デバイス同時充電可能なコンパクト充電器RAVPOWER RP-PC144をレビューしていきます。

こちらはメーカー様にご提供いただきました。

 

充電器は数多くの製品をレビューしていますが、その中でもサイズ感と機能面に置いてトップクラスにバランスが良い印象。

日常使いから旅行時までカバーできる万能な充電器だと思いますよ。あと2000円程度と安価なのも嬉しいポイントですね。

 

 

 

 

 

ぱぴぺぺ_プロフィール写真ぱぴぺぺ

この商品の魅力は?

機能とサイズのバランス感がすごい。
縦横5cm程度サイズで2デバイス同時充電可能。さらにUSB-Cの単体最大出力30W、一部のPCも充電可能という取り回しの良さや幅の広さがポイント。
普段からポーチやカバンの中に一個入れておくとかなり便利な充電器だと思いますね。

 

またAmazonで使えるクーポンコードもご用意してます。

当ブログの10%OFFクーポン使用+AMAZONの15%OFFも併用可能!1724円で購入が可能となりますよ。

 

クーポンコード=PC144MNK もしくは PC144MK5

(PC144MNKで適用されない場合にPC144MK5を使用してください)

 

 

RAVPOWER RP-PC144 の仕様と機能をレビュー。

ぱぴぺぺ

ちょうどよいコンパクト充電器!

ミニマルな正方形ボディ。

RAVPOWER急速充電器RP-PC144_全体のデザイン

全体のデザインは正方形のシンプルボディ。外観については今までに販売されているRAVPOWERの充電器とほぼ同じです。

角が丸くなった柔らかいフォルム。変わらないデザインが安心感あります。

ただ微妙に違う部分もあるので、今までのシリーズとの違いも後ほど比較していきます。

ケーブルなどの付属品はないですね。

 

仕様は下記の通り。

  1. サイズ 幅55mm x 高さ55mm x 奥行き31.5mm
  2. 重量 約120 g
  3. ポート数 2ポート (USB-C×1 / USB-A×1)
  4. 出力 USB-Cポート 最大65W / USB-Aポート 最大 18W
  5. カラー展開 ブラック

 

RAVPOWER急速充電器RP-PC144_手とのサイズ比較

手のひらにもすっぽりおさまるサイズ感。

ポーチに入れてもかさばりにくい。

 

 

RAVPOWER急速充電器RP-PC144_コンセントプラグ

今までのシリーズ同様、コンセントプラグは本体内に格納可能。

使い勝手は固くもなく緩くもなく良好です。

 

 

ポートは×2、最大出力は30W。

RAVPOWER急速充電器RP-PC144_ポート

ポートは計2ポート。PD対応のUSB-Cポート×1、iSmart対応のUSB-Aポート×1となっています。

最大出力は30W。iPhoneやiPadだけでなくM1チップ内臓のMacBookAirでも最大出力で使えますね。

 

単体、同時使用時の出力割り振りは下記の通り。

  1. USB-Cポート単体 最大30W出力
  2. USB-Aポート単体 最大18W出力
  3. 2ポート同時使用 USB-Cポート最大出力20W+5V/2A (最大30Wまで)

 

 

RAVPOWER急速充電器RP-PC144_充電できるデバイス

これ1つで大体のデバイスへの充電は可能。

USB-Cの単体最大出力は30Wとなり、一部のPCにも充電可能な出力です。

またiPhoneとiPadなどスマホ&タブレットの組み合わせなら同時充電も可能。

そのほかカメラ系のバッテリーや各種ガジェット類にも使えて、旅行などでも活躍しますね。

 

充電の目安時間は下記の通りです。※USB-C単ポート利用時

当然、使用環境によって時間は変わるので参考程度に。

  1. iPhone12 Pro Max 約1時間46分 (9V/2.54A)
  2. iPhone12 pro 約1時間45分(9V/2.2A)
  3. iPhone12 約1時間50分(9V/2.2A)
  4. iPhone12 Mini 約1時間35分(9V/1.6A)
  5. Galaxy S20 約63分間(8.2V/3.1A)
  6. Galaxy Note 10 約70分間(9V/2.1A)

 

 

過去の同シリーズとの違い。

RAVPOWER急速充電器RP-PC144_過去モデルとの比較1

比較対象は過去にレビューしたRP-PC120。USB-C 1ポートで30W出力、より小型のタイプです。

まず以前はロゴがグレー色でのプリントでしたが、RP-PC144ではエンボスのように彫り込まれたロゴになっています。

 

RAVPOWER急速充電器RP-PC144_過去モデルとの比較2

素材はサンドブラストがかかったようなザラザラな質感になっていて、ほんちょっと滑り止め効果もある感じ。

触り心地は新しいモデルの方がサラサラしていて気持ち良い。また指紋や表面の汚れが目立ちにくくなっていますね。

あと縁の部分の盛り上がりもなくなってました。

 

 

クーポンコード=PC144MNK もしくは PC144MK5

(PC144MNKで適用されない場合にPC144MK5を使用してください)

 

 

AMAZONクーポンコードの使用について。

ぱぴぺぺ

2/25(木)〜2/27(土)の期間限定!お得なクーポン配布中です!

 

カートに入れた後のお支払いオプションで入力。

Amazonギフト券・Amazonショッピングカード またはクーポン入力画面

「ギフト券、種類別商品券、またはプロモーションコード」と書かれた部分に、クーポンコードを入力すると適用されます(スマホ/PC共通)。

 

クーポンコードは下記となります。

使用する場合は、コピーするか間違いのないよう入力してくださいね!

 

PC144MNK もしくは PC144MK5
(PC144MNKで適用されない場合にPC144MK5を使用してください)
有効期限:2/27(土) 23:59まで

 RAVPOWER RP-PC144

上記画像もしくは文字列をタップ or クリックで商品ページへ。

 

 

クーポンの適用期間は2/27(土) 23:59までとなっているので、ご購入希望の方はお早めに。

当ブログの10%OFFクーポン使用+AMAZONの10%OFFの併用可能!1724円で購入が可能となりますよ。

 

クーポンコード=PC144MNK もしくは PC144MK5

(PC144MNKで適用されない場合にPC144MK5を使用してください。

 

 

この記事のまとめ。

ぱぴぺぺ

これが2000円程度!コスパ面もバッチリです。

日常でも旅行時でも使いやすく持ち運びやすい。バランス感に優れた新しい充電器でした。

今現在は65W出力のタイプ(RP-PC133)をメインで使用中なんですけど、新しいM2 MacシリーズのノートPCを購入したらメインで使っていこうかなと考えてます。

また金額的にもかなり安く手に取りやすいのもポイント。まだコンパクトな充電器を導入していない人にもおすすめできますね。

RAVPOWER急速充電器RP-PC144_充電できるデバイス

 

必要な機能をシンプルにバランス良く備えた急速充電器、RAVPOWER RP-PC144

普段から軽量ノートPCやスマホ&タブレットの組み合わせでよく使う人にはピッタリなアイテムなんじゃないかなと思います。

 

それではまた!

 

 

クーポンコード=PC144MNK もしくは PC144MK5

(PC144MNKで適用されない場合にPC144MK5を使用してください)

 

 

 

【RAVPOWER】に関連するおすすめ記事。

 

RAVPOWERのプロダクトをまとめました。

パワーサプライブランド、RAVPOWER(ラブパワー)のプロダクトを1つの記事にまとめました。

モバイルバッテリーや各種充電器を多く取り揃えているブランドで、機能もしっかりしつつ金額的にもコストパフォーマンスが優れているアイテムが多数。

またセールもよく行なっているので、チェックしておくと良いかもしれませんよ。

【RAVPOWER(ラブパワー) ガジェットまとめ】使ったモノだけ!コスパの良い充電アイテムが揃うブランドです。