AMAZON在庫処分セール!

はじめまして。僕のプロフィールについて。

はじめまして!

モノコトポートを運営している、

ぱぴぺぺ

ぱぴぺぺ(@papipepe_mono)です!

 

僕がこのブログをやるキッカケになったのはミニマリストになることに失敗したからです。

これを見ている人はおそらく、初めてこのブログを見に来てくれた人ですよね。

この記事では僕のプロフィールとブログを始めた理由を、つらつら綴っていきますのでよろしくおねがいします!

このブログについての記事はコチラ。
このブログ[モノコトポート]について。

まずは自分のコトから。

だれ?

ぱぴぺぺと申します。

これはもちろん本名ではないのですが、個人的に破裂音が好きです。パ行の音ですね。

なのでパ行を組み合わせ、親しみやすい名前を考えた結果こうなりました。

アラサー、未婚、一人暮らし、飽き性、標準語を喋れる関西の人間です。

美術や図工などの授業が得意だったので、自分のコトをセンスある人間だと思いこんでいました。

そのまま勘違いを続けて、デザイナーという職業をずっとやっています。

 

どこに住んでるの?

神戸市内に住んでいます。

以前は名古屋に住んでいましたが、その前は東京にいました。

住んだことがあるところは、東京、名古屋、大阪、滋賀、三重。

前職(名古屋)を退職後、3ヶ月ぐらいニートでぶらぶらした後に転職し神戸へ。

もともとは関西出身なのでグルーっと本州を回ってきた感じですね。

寒いのが苦手なので、東の方にはあまり行きたくないですが、九州の方にも一度は住んでみたいなーという願望があります。

 

普段何してんの?

デザイナー兼アートディレクター。

実際に自分で手を動かすこともあるので、デザイナー兼アートディレクターという感じです。

以前は空間デザイナーとして働いていましたが、転職して肩書が代わりました。

なので元空間デザイナー、現アートディレクターです!

基本的にはグラフィック(広告/印刷物/パッケージ)の平面デザインを中心に、展示会装飾など立体のデザインもやっています。

 

アートディレクターってなんじゃそらって人もいると思いますが、カンタンに説明すると内部/外部のデザイナーを指揮する立場の職種。

僕はデザイナーと兼務なので、指示するときもあれば自分でソフトを操作して作業をすることもあります。

日本で有名なアートディレクターだと、佐藤可士和さんが有名ですね。

リンク先(はたらくビビビッと)にも詳しく載っています。
参考 アートディレクターって何?|仕事百科 | はたらくビビビットはたらくビビビット

 

趣味は?

自転車でぶらぶらすること。

たまには遠出もしますが、基本街乗りがメインで気ままにぶらぶら。

神戸は行きたいところが密集しているので、自転車で十分!(車はカーシェアリングで)

ただ坂が多いところに行くと、かなり足が疲れてパンパンになりますね。

現在は、GIANT(ジャイアント)のクロスバイクに乗っています。

 

家族構成は?

 

父、母、姉、自分の四人家族

少し亭主関白な父、天然っぽい母、おっさんみたいな姉。

特に書くことが無いぐらい平凡な家庭で育ちました。

我が家は僕に対しては完全放任主義だったので、自分が好きなことができる環境は整っていました。姉には厳しかったけど。

小学生の頃は絵を書くことが好きだったし、中学生ではカードゲームにハマっていましたし、高校生のときは音楽にハマってバンドを組んだりもしました(ベース担当)。

僕がデザイナーになると言った時も「あっそ。がんばり!」で終わったゆるーい家族です。

 

どんな性格?

 

自分の性格が分からないので、自己分析サービスを使用して試してみました。

飽き性であることは間違いないんですが…。

実際やってみると、結構合ってるなと思いますね。

 

ストレングスファインダー

エムグラム

 

現在の生活

 

家の中では音楽を聞きながらブログを書いたり、本業とは別の仕事をしたり、本を読んだり。

外では飲みに行く、遊びに行く、買い物に行く、スポーツをするなどアクティブに毎日生活をしています。

神戸に引っ越しする際にほとんどのモノを売ったり捨ててしまったので、必要なモノが無かったりで買い足しする日々。

これが僕のブログを始めるきっかけでもありますね。

そこで良いと思ったモノをブログでも紹介しています。

 

ブログをはじめるまでの道のり。

1.引っ越しをした。

 

2018年7月、転職を機に神戸市に引っ越しをしました。

環境が変化するということもあり、それなら生活の仕方も変えてみようかなーとなんとなく思っていたところミニマリストが思い浮かびました。

 

モノが多めのタイプでしたが、断捨離に成功した人やミニマリストの人の体験談をウェブ上で見たり。

以前の家ではマキシマリストというほどでは無かったのですが、モノは多めでミニマリストとは遠い存在。

まだこの時点ではブログについてはなにも考えていません。

 

2.ミニマリストになろうとして失敗した。

 

引っ越しと併せて今までのモノと決別しよう!ミニマリストっぽくなる!という勢いだけの意気込みがあり、ほとんどのモノを売ったり、捨てたり、あげたりしてしまいました。

ただ服とクツはミニマルにできませんでした。その時点でミニマリストではない気もしますね。

 

結局残ったモノは服とクツ、テーブルなど一部の家具、少々の生活用品や家電、各種ガジェット。

これで過ごせるか?と不安に思いつつ生活を始めたところ不安は的中。

自分にとって足らないモノが多すぎました。

 

そこから2週間ぐらいは会社帰りに買い物に行ったり、Amazonで色々購入したり…そんなことをやっているうちに、どこがミニマリストなんだ?と思い始めました。

ミニマリストになることを手段としてではなく目的になっていました。

そして気づいたのは、僕は少々手間がかかっても効率が少しぐらい悪くても、モノが好きだしそこから生まれる日常生活を大事にしたい。ということでした。

ミニマルなデザインや思考は好きですが、モノや生活に対してはミニマルにできなかったんですよね。

この時点で7月中旬ぐらいです。

 

3.ブログを知る。

 

そこからミニマリストはあきらめて、気に入ったモノは買う。同じカテゴリーのモノも一つじゃなくて複数あってもいいんじゃないか。色違いで買ってもいいよな。意味のあるムダなモノも買おう。という意識へシフト。

転職してからは時間に余裕もでき、平日に遊びに行ったりしたり複業もしたりしていましたが、仕事や遊びとは別で何かをしたいという欲がでてきました。

特に強烈にハマる趣味も無かったんですよね。

そしてそのときにブログで記事にするということを思いつきました。

特にモノを購入することが多い時だったので、モノについてのこだわりなどを色々記事にしたいなー…というぼんやりとした方針が今のブログの始まりです。

 

4.ブログを開設する。

 

およそ10日程度でWordPressの導入などをしてブログを公開。とりあえず3日に一回ぐらいは記事を書こうかなー程度の気持ちで始めました。

予想できたことですが、全然文章が書けない。言いたいことがうまく文章にできない状態でした。

そんなこんなでスローペースではありますが、辞めずに続けることができています。

そして2018年11月からは、更新頻度をあげていっていますのでよろしくお願いします!

 

登録しているSNS。

Twitter

2018年12月8日に登録。

本当はもっと早くやるべきだったんですが、やっとはじめました。

ブログの更新、その他日常のコト、モノやデザインのコトなどつぶやいていきますので、ぜひフォローお願いします!

アカウント=https://twitter.com/papipepe_mono

 

instagram


基本的には風景や建築インテリアをメインに投稿しています。


これは金沢21世紀美術館。※この展示は現在はもうありません。


個人的なテーマとしては、空気感のある写真。

抽象的な言葉ですが、下のような意味になります。

・自分がそこに居る感覚になる

・写真の場所を歩いている映像が浮かぶ

・街の喧騒や風の音が想像できる

 

カメラをちゃんと始めたのはブログ開始と同時期(2018年8月)なので、腕前もまだまだですが自分が目指す写真はこういったものと考えています。

そしてインスタをやってよかったことの一つに、写真にふれる時間が多くなったこと。

写真について考える時間も多くなりました。

 

過去の自分が撮影した写真を見返すことも多々あり、眠っていた写真に活躍の場をつくることができるのが僕のインスタの役割。

いつ撮ったかは気にしていないので、昔の写真や今はもうない場所の写真もあるかもしれません。

 

ぜひ、フォローしてくださいね!

アカウント=https://www.instagram.com/papipepe_mono/

最後に。

ぱぴぺぺ

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

ブログの記事内にもきっとあなたの気に入る記事があるはずなので、ぜひ他の記事も見てくださいね。

このブログについての記事はコチラ。
このブログ[モノコトポート]について。